松本伊代の息子・小園凌央は俳優!次男は高校野球をしていた?

Pocket

80年代を中心にアイドル歌手として活動され、現在はタレントとしてバラエティ番組に出演されている松本伊代さん。

彼女はタレントのヒロミさんと結婚され、息子さんが2人誕生しています。

長男は俳優として、次男は野球をしているという噂がありますが、どんな息子さんなのでしょうか?

松本伊代のプロフィール

出典:映画.com

松本伊代さんは1965年6月21日東京都大田区に生まれます。

中学3年生の時にスカウトされて、高校一年の時に「センチメンタル・ジャーニー」で歌手デビューされました。

デビュー直後からレコード大賞や新人賞を受賞するなど、歌手としての実力が注目されていました。

以後、映画やテレビドラマでの女優活動や、「オールナイトフジ」などのバラエティ番組の司会として活躍されました。

私生活では、テレビ番組で共演されたタレントのヒロミさんと、1993年に結婚されました。

スポンサードリンク

旦那のヒロミさんとはとても仲良しで、現在でもおしどり夫婦であることがテレビでも紹介されたりしています!

松本伊代と旦那・ヒロミの子供は何人?→息子が2人いた!【名前や画像まとめ】

出典:週刊女性PRIME

松本伊代さんは、お笑いタレントのヒロミさんと1993年にご結婚され、2人の息子さんを授かっています。

ヒロミさんと言えば、元暴走族だったり、年上の芸能人に対してため口だったりといった風変わりな芸風で知られるタレントでしたが、パワハラやスタッフとの衝突により、一時期芸能界を引退していた事でも有名ですよね。

余計なお世話ですが、そのような父親に育てられたお子さんは、まっとうに育っていらっしゃるのでしょうか?

昔のヒロミさんのように暴走族になっていないでしょうか笑。

息子さんたちのプロフィールについてご紹介します。

松本伊代の長男は俳優の小園凌央だった!

出典:ORICON NEWS

松本伊代さんの長男の名前は小園凌央(こぞのりょお)さん

「りょうおう」って読むのかと思いましたが、「りょお」っていうんですね、読めませんでした。

小園凌央さんのプロフィールはこちらです。

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1995年9月9日
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型

凌央さん、現在俳優として活動されています。

2015年3月に自らの力量を試すため、両親の名前を伏せて参加したオーディションに合格し芸能事務所のエー・チームに所属。

芸人の父親・アイドルの母親には勝ち目がないと判断し、違う土俵で勝負するため俳優の道を選んだそうです。

デビュー作は、2016年のドラマ「僕のヤバイ妻」。

その後も舞台やテレビドラマに定期的に出演されています。

バラエティでも親子で共演されているため、もっと有名になって活動の場が増えるといいですね!

長男・小園凌央の出身大学は成城大学だった

出典:NAVER まとめ

小園凌央さんの出身大学が話題になっているようです。

父親がヒロミさんで、母親が松本伊代さんというタレント両親から生まれたお子さんですから、話題になるのも当然です^^

調べたところ、長男の小園凌央さんは、成城大学の文芸学部芸術学科の出身だったそうです!

成城学園と言えば、芸能者なら知らない人はいないほど有名な、名門私立校です。

芸術学科に通っているということですが、何を勉強されているのか気になりますね~。

さすがにそこまでの情報はありませんでした。

芸術学科がある大学としては日本大学が有名なので、一部では凌央さんが通っている大学が日本大学と言われているようですが、彼が芸能人の子供であるということからも、成城大学に通っている可能性の方が高いでしょう。

長男・小園凌央の出演作①ドラマ「ファイナルカット」

https://twitter.com/finalcut_drama/status/951408452995244032

小園凌央さんは2018年のドラマ「ファイナルカット」に出演されていたそうです!

ファイナルカットの主演はジャニーズの亀梨和也さん。

小園凌央さんはテレビ局の新人という役で出演されていました。

現在はまだ芸歴が浅い頃もあり、わき役としての出演が多いようです。

また、このドラマの第7話でようやく小園凌央さんがセリフをしゃべったのですが、その時の演技がかなり下手くそだと話題になってしまったようです。

長男・小園凌央の出演作②ミラーツインズ

出典:ORICON NEWS

小園凌央さんは2019年のドラマ「ミラーツインズ」にも出演されています。

このドラマは、兄は犯罪者で弟は刑事という正反対の人生を送っている双子が起こすサスペンスということです。

因みに小園さんは本作でも脇役としての出演です。

未だデビューから日が浅いですし、ファイナルカット出演時に演技が酷いと話題になってしまったらしいので、流石に主役はまだ早いということでしょうね^^;

長男・小園凌央の「深イイ話」でのエピソードが話題に

出典:NAVER まとめ

凌央さんは2015年11月16日に放送された、「人生が変わる1分間の深いい話」に出演され、母親である伊代さんとの仲睦ましい親子関係が話題になったようです。

特に、凌央さんが伊代さんを抱っこしている映像はかなり物議を醸しました。

一部では、マザコンみたいでドン引きだといったような意見もあったようですが、こういった仲のいい親子関係はむしろ貴重だと思いますので、これからも今のままの仲良しな関係でいてほしいですね!

長男・小園凌央がブサイクで嫌い、腹立つとの声も

出典:エンタメJOKER

小園凌央さんがテレビに出演された際は、番組のテロップに「イケメン息子」と表記されていましたが、ネット上では「ブサイク」「嫌い」といった声が相次いでいるようです。

ブサイクとまでは言いませんが、個人的には小園凌央さんの顔はイケメンではなくフツメンです。

スポンサードリンク

どこにでもいるような顔という感じなので、俳優としての華があるとはあまり思えません苦笑。

ただし、ネット上では彼の顔に対する批判のみならず、むかつくといった声もあるようです。

調べてみると、バラエティ番組に出演された際の態度が大きかったため、視聴者からの反感を買っているようです。

父親が態度が大きい芸風で知られているヒロミさんなので、息子さんが似てしまうのは想像がつきますが、これでは親の七光りと思われてしまう可能性もありますからね。

ですが、以前小園凌央さんがフジテレビの「バイキング」に出演された際には、MCの坂上忍さんにフルボッコにされていました。

出典:芸能人ブログ全集

凌央さんは二世帯芸能人が「七光り」と呼ばれる苦労や、初舞台での役が準主役だったというエピソードについて語ったのですが、坂上忍さんはこれに対して

「本来は準主役に昇格するまでに何年もかかる。たった半年で準主役になって鍛えられたというのはおかしい」

と持ち前の毒舌でバッサリ…。

ぐうの音も出ない反論に、凌央さんは終始恐縮していたそうです。

まだ若いため、本人の努力で親の七光りという悪いイメージを払拭するしかないでしょうね。

陰ながら応援しています。

松本伊代の次男の名前は小園隼輝

出典:出会いと別れと人生と

松本伊代さんの次男は、小園隼輝(としき)さんといいます。

またしても難しい読みの名前ですね。

「隼輝」と書いて「としき」と読める人が何人いるでしょう?

私は読めませんでした笑。

隼輝さんは2016年時点で高校三年生という情報がありました。

なので、1998年生まれということですね。

若くて羨ましい…w

次男・小園隼輝と父・ヒロミの顔がそっくりと話題【画像あり】

次男の小園隼輝さんについてですが、父親のヒロミさんと顔がそっくりだと話題になっているようです。

お二人の顔写真を見比べてみましょう。

まずは隼輝さんから。

出典:geinoutomoking.com

そしてこちらがヒロミさんです。

出典:grapee.jp

顔の輪郭から目鼻立ちに至るまで、かなりそっくりですね!

長男の方は誰に似たのかよく分からないような顔つきをされていましたが、次男の方はヒロミさんの息子さんだと一発で分かりますw

ヒロミさんのモノマネ芸人でもすれば売れるかもしれませんねw

次男・小園隼輝は高校野球で活躍していた

出典:芸能人の気になる噂最新!

さて、次男の隼輝さんは高校野球で活躍されていたことでも有名ですよね。

戦績についてさらりとご紹介します。

2015年の夏・高校野球の西東京大会に出場。惜しくも3回戦敗戦となりました。

2016年の夏7月10日に小園隼輝が在籍する成城学園が小川高校と対戦。

打撃では安打を放ち、守備では捕手として投手を好リードし、見事に相手打線を1失点に抑える活躍をしました。

隼輝くんは、小学2年生から野球を始めたそうです。ポジションはキャッチャー。クリーンナップの5番を任されています。

チームを率先して引っ張っていく頼りになるメンバーだったようですね^^

兄の凌央さんが成城大学出身という事なので、弟の隼輝さんもまた成城学園に通われていたようです。

隼輝さんも成城大学出身だそうです。

大学に入っても野球を続けていたのでしょうか?

これについて調べてみたのですが、隼輝さんは大学に入ってからは野球をやめてしまったようです。

大学に入ってからは別の道に進むことを模索されているようですが、どんな活動をされるのでしょうね?

次男・小園隼輝がバンド活動をしていた!バンド名は「SUMMER IS OVER」

出典:I Love it

次男の小園隼輝さんについてですが、なんと現在バンド活動をされているとの情報がありました!

バンド名は「SUMMER IS OVER」。

由来は、夏の終わりに結成したことからだそうです。

隼輝さんは「Toshiki」という芸名でボーカルをされています。

上の写真で隼輝さんの両側にいるのは、ギターのJayさんとベースのKaitoさんです。

元々はメンバーは4人だったのですが、ドラムの人が家庭に事情で抜けて3人になったそうです。

現在は大学生のバンドグループですが、ここで親のコネの力が発揮されます。

父のヒロミさんがとんねるずの木梨憲武さんに頼んで、木梨さん主催のフェスでライブをすることができたそうです(笑)。

この時には1500人が集まったそうなので、ライブ的には成功と言えます。

メジャーデビュー前から親のコネを使っても大丈夫なのでしょうか?(笑)。

デビューしてからが本当に大変だと思いますので、どうか頑張ってほしいですね!

以上、松本伊代さんの息子さんたちについてご紹介しました!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.