小林幸子の鼻筋が不自然?プロテーゼの噂を徹底検証!

Pocket

出典:井戸端会議で花咲かせ

紅白歌合戦で、見たこともないような程豪華な衣装で登場することで、若い世代からも「ラスボス」と呼ばれて親しまれている、演歌歌手の小林幸子さん

最近では紅白出場からは落選されており、多くのファンが彼女を心待ちにしています。

そんな小林さんですが、鼻の整形疑惑がかなり多いので、今回はそれについて特集していきます。

小林幸子のプロフィール

こちらは小林幸子さんのプロフィールになります。

出典:http://www.sachiko.co.jp

  • 本名:小林幸子
  • 生年月日:1953年12月5日
  • 出身地:新潟県 新潟市
  • 身長:165cm
  • 血液型:A型
  • 職業:演歌歌手、女優、タレント、実業家
  • 活動期間:1963年~
  • 事務所:幸子プロモーション

小林さんが芸能界に入るきっかけになったのは小学4年生のころ、「歌まね読本」という番組でグランドチャンピオンになった事でした。

その時の審査委員長にスカウトされてデビューします。

スポンサードリンク

「おもいで酒」や「もしかして」といった演歌から「ポケモン音頭」等の数多くのヒット曲を残されており、第66回NHK紅白歌合戦に特別枠で出演されていた際は、ボーカロイドの「千本桜」を熱唱されていたりと、様々な活動をされています。

小林幸子の鼻が不自然と話題。整形疑惑を検証

出典:betsujin.tokyo

小林幸子さんの鼻についての噂を見ていきましょう。

彼女の鼻筋はとても綺麗に通っているのですが、あまりにも通り過ぎていることから、「不自然」「整形なのでは?」といった声も相次いでいるようです。

ネット上でも、小林さんの整形疑惑についてはかなり多くのやり取りがあります。

Q:今更ながら小林幸子って鼻が大整形ですね?

A:昔から言われてますね。そうだと思います。
いまだとわかりにくく整形できるんでしょうけど、昔の技術なのでモロにわかるような形状になってるのでは。

引用:Yahoo!知恵袋

Q:小林幸子って鼻を整形してますよね?前々からノーズシャドーがきついなと思ってましたが、デジタル放送になってくっきりはっきりと鼻の根元の両脇に2本の不自然な陰が映ってるんです。

A:私もそう思ってました。筋が、通りすぎてると思います。あと、演歌歌手なら、森進一の目と鼻が、不自然な気がしてます。

引用:Yahoo!知恵袋

というやり取りがあるくらいです。

そんな整形疑惑が囁かれている小林さんの鼻筋の写真を見てみましょう。

出典:betsujin.tokyo

確かに、鼻筋がとても目立ちますよね。

「通り過ぎている」という表現がぴったりな気がします。

しかし、これだけでは小林幸子さんが鼻を整形しているのかははっきりしないので、昔の小林さんの写真と現在の写真を見比べてみましょう!

小林幸子の若い頃の写真

小林幸子さんがデビューした当時の写真を拾ってきました。鼻筋はどんな感じなのでしょうか?

まずはこちら!

出典:Muuseo ミューゼオ

こちらは1968年に放送されたドラマ「青い太陽」の主題歌のジャケットです。

当時15歳なのでなので流石に若いですね!

このジャケットの彼女の鼻筋もすっきりと通っていますが、いたって自然な感じで、とても整形しているようには見えません。

鼻の形は、どちらかというと丸みを帯びたような印象を受けます。

出典:YouTube

こちらは1980年のシングル「とまり木」の映像です。

小林さんは当時27歳。

この時の写真はすでに鼻筋が通っているようにも見えますが、光の当たり具合でそのように見える可能性もあります。

続きまして、1979年の「おもいで酒」の小林さんの写真です。

出典:おもいで酒 小林幸子 HD

こちらの写真も、かなり鼻筋が通っているように見えますね。

もちろんこれも光の影響である可能性はありますが、このころから整形していた可能性は考えられますね。

小林幸子の現在の写真

さて、こちらが現在の小林さんの鼻です。

出典:芸能人の熱愛&整形ゴシップ!

昔と比べると明らかに鼻筋の印象が違いますよね。

デビュー当時のCDジャケットの写真では、彼女の鼻は丸っこかったですからね。

出典:芸能人の整形・劣化・自宅

見比べてみると、昔と現在の鼻筋の違いが一目瞭然です。

年を取ると肌がたるんだり、脂肪が落ちたりして鼻が通って見えるようになる、ということはありますが、そんなレベルではないですよね。

これは、整形疑惑が浮上するのも仕方ないのかもしれません。

鼻筋にプロテーゼを入れている可能性について

出典:MANTANWEB(まんたんウェブ)

昔の写真と現在の写真を見比べた結果から推察すると、小林幸子さんが鼻を整形されている可能性は非常に高いと思われます。

具体的にどのような整形をしたのかというと、鼻筋にプロテーゼを入れたという説が有力のようです。

スポンサードリンク

プロテーゼは、シリコンでできたものがよく利用されていますが、後々劣化して不自然さが目立ってしまったり、肌が炎症を起こすなどのリスクを伴います。

また、小林さんは鼻筋以外にも、唇にヒアルロン酸を注入するという整形されているという噂もあり、かなり色々と手術をされているという噂もあります。

芸能人では整形をする人は決して珍しくありませんが、かなり危険な綱渡りをされていますね。

鼻尖形成や自己組織移植の噂も

出典:映画.com

小林幸子さんが鼻を整形されているのであれば、プロテーゼを入れているという説が有力のようですが、プロテーゼは時間が経つにつれて形が変形し、さらに不自然になるといわれています。

そのため、プロテーゼを入れたのではなく、他の方法で整形したという説もあります。

一つ目は「鼻尖形成」という方法。

鼻尖形成、鼻中隔延長は鼻尖部(ふくらんで見える部分)の鼻翼軟骨の一部を除去し中央に寄せ、必要に応じては耳介軟骨を使い鼻先を高くすることで、団子鼻などの丸みを小さく細くしてお鼻の形を綺麗に整える治療です。

引用:鼻尖形成(団子鼻修正、鼻中隔延長)

この方法だと、手術後に時間が経過しても鼻が変形することはなく、半永久的な効果が期待できます。

昔の小林さんは今よりも丸っぽい鼻だったので、この方法で鼻の形を整えられた可能性はありそうです。

この手術には100万円程度かかるそうですが、現在までの小林さんの活躍を考えれば、簡単に払える金額でしょう。

また、もう一つの方法として「自己組織移植」というものが挙げられています。

こちらは自身の軟骨や金組織の一部を鼻に移植して鼻筋が通ったように見えるようにするという方法です。

プロテーゼのリスクを考えると、これらの手術方法を選択された可能性はありますが、小林さんの経済力を考えれば、しっかりメンテナンスをされているでしょうし、どの方法で整形されたのかは本人のみぞ知るところでしょうね。

小林幸子の整形疑惑を高須クリニックの高須院長が言及?

出典oricon.co.jp

以上のように、小林幸子さんには鼻を始めとした整形疑惑が絶えないのですが、実際に整形されているのかどうかについては分かりません。

ネット上で整形を噂されているだけですからね。

しかし、小林幸子さんの整形について、整形外科の高須クリニック院長・高須克弥さんが言及していたという情報を耳にしました!

調べてみたのですが、高須克弥院長が「小林幸子の鼻は整形だ!」と言ったわけではなく、過去に高須院長が整形芸能人の見分け方を伝授していただけでした。

出典:branché

その時に高須院長が語った整形芸能人の見分け方がこちら。

・整形をしている芸能人は注射などで頬が固まっており、目が笑っていても頬が動かない
・シワを防止する整形をしている場合には、目を見開いていてもおデコにシワが出ない
・特に男性の演歌歌手に整形をしている人が多く、男性がシワの整形をした場合、首の横に傷跡が見える
鼻筋に凸凹がなく、不自然に鼻筋が高い

引用:高須クリニック大阪院院長が整形芸能人の見分け方を暴露

ここに挙げられている条件の「鼻が不自然に高い」という条件が、小林幸子さんの鼻を合致しているので、整形が疑われたようです。

整形の第一人者である高須院長が提示した条件ですから、小林幸子さんが整形されている可能性は高そうですね。

小林幸子が整形したのはいつなのか

出典:芸能人の熱愛&整形ゴシップ!

そんなわけで、鼻筋を整形した可能性は限りなく黒に近いという結論が出たわけですが、小林さんは一体いつごろから整形されたのでしょうか?

これについて考察してみました。

小林さんは昔は売れない時期がありましたから、この時期は経済的に整形はできなかったと思われます。

整形したのであれば、彼女がヒットしてきたころからでしょう。

デビュー当時は流石に整形までは考えられなかったようですね。

調べてみると、彼女はどうやら30歳くらいから整形をされたようです。

小林幸子さんは、その頃の自分を常にキープしておきたいと考え、美容関係に興味を持つようになります。それが30代を過ぎてからでした。きっかけはシワです。自分の顔に自信を持っていた小林幸子さんは、30代を過ぎた辺りから急激にシワが発生するようになったのです。

引用:小林幸子の鼻が変?プロテーゼで整形劣化?紅白はラスボス?離婚?

出典:snowrecords.jp

そこでリフトアップという肌を伸ばし、シワを消す整形をすることになりました。その時に同時に鼻に関しても整形をしていますね。鼻は元々高かったのですが、年齢と共にその高さに魅力を感じなくなったようです。

引用:小林幸子の鼻が変?プロテーゼで整形劣化?紅白はラスボス?離婚?

出典:Yahoo!知恵袋

ついでにという理由で鼻に関しても、鼻筋を通し、凛々しい鼻を持つことに成功しました。そのため、肌はキレイで鼻が高い状態をキープできているとのことです。

引用:小林幸子の鼻が変?プロテーゼで整形劣化?紅白はラスボス?離婚?

見た目に関してはかなりこだわりというか、悩みが強かったみたいです。

こちらは30代当時の小林さんの写真です。

確かに30代の頃の小林さん、鼻筋が通っているように見えますね。というわけで、彼女が鼻筋を整形されたのは30代の時で間違いないようです。

人前に顔を出して歌うのが仕事ですから、見た目については一般人よりも敏感に意識してしまうものなのかもしれません。

以上、小林幸子さんの鼻の整形疑惑について特集しました。

近年は紅白歌合戦に出場されていないようなので、また「ラスボス」と呼ばれる素晴らしい衣装で出場してほしいですね♪

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.