夏川りみの実家はそば屋とスナック!現在は子供がいる?

Pocket

今回は、歌手の夏川りみさんについてご紹介します!

「涙そうそう」や「童神〜ヤマトグチ〜」などの名曲で親しまれている彼女ですが、実家がそば屋とスナックを経営されているという噂があります。

また、現在は結婚して子供がいるという噂もありますので、今回は彼女の実家と私生活を中心に見ていきましょう。

夏川りみの経歴

出典:やいまタイム

夏川りみさんは、1958年10月9日に沖縄県石垣市に生まれます。

唄ののが好きな夏川さんは、幼少期から歌手を目指しており、小学生の時から「ちびっこ大会」などのイベントで優勝されていました。

中学一年生の時に長崎歌謡祭で史上最年少グランプリを受賞したことを機にスカウトされて上京し、田辺エージェンシーに所属します。

1989年に星美里という名前で演歌歌手デビューしますが、ヒット曲には恵まれず、1996年に引退。

その後、1999年に夏川りみ名義で再デビューし、2001年にリリースされた「涙そうそう」で一躍有名になります。

スポンサードリンク

その後は紅白歌合戦出場やレコード大賞受賞などを受賞されています。

2007年から田辺エージェンシーとの契約を満了し、その後はフリーとして活動されているようです。

夏川りみの実家は石垣島のそば屋とスナックを経営していた!【画像あり】

出典:沖縄ちゅらサウンズ

夏川りみさんは沖縄県石垣島出身です。

石垣島は海がきれいで、シュノーケリングやダイビングが楽しめる、とても自然豊かな島ですよね!

夏川さんの実家について調べてみたところ、家族で石垣島で2つのお店を経営されていることが分かりました!

実家の店①カラオケスナック「花あかり」

一つ目のお店は、カラオケスナックです。

店名は「スナック花あかり」。

出典:石垣市観光交流協会

こちらのスナックは夏川さん一家で運営されているようです。

夏川さんが5人姉妹だったとは驚きました(笑)。

夏川りみさんは三女のようです。

ご実家が経営されている花あかりは海沿いに位置していて、1号店と2号店が近場にあります。

観光客の方に大人気なので、行く前に予約を入れた方がいいとのことです。

こちらは花あかり2号店の店内の写真です。

出典:花あかり 2号店

とても綺麗な内装ですね!

店内の壁には夏川りみさんの写真が飾られてあります。

カウンターにいらっしゃる女性は、おそらく夏川りみさんの姉妹の方だと思います。

お店の評判はとても良いようで、夏川りみさんのご家族で経営されているということで地元の住民や観光客と問わず、多くの人達が訪れています。

石垣島に旅行に行く機会があったら、是非一度行ってみたいですね!

実家の店②そば屋「ニライカナイ」

出典:ニライカナイ

スポンサードリンク

夏川りみさんの実家はスナック以外にも、そば屋さんをやっています!

お店の名前は「ニライカナイ」。

上の写真がニライカナイの建物の写真です。

とても涼しい雰囲気が漂った素敵なお店ですね!

出典:ニライカナイ

お店の外には「夏川りみの母の味」という看板が出ています。

これだけで宣伝効果は抜群ですね^^

お店の場所はこちらです。

スナックのある場所から東にしばらく行ったところの海沿いにあります。

目の前にビーチがありますので、海の景色と一緒にそばを楽しめますね!

こちらも夏川さんの母親と妹さんが経営されています。

このニライカナイというお店は、夏川りみさんが歌手として売れた後に母親にプレゼントとして建てたらしく、地上三階建てて、一階には音楽を練習するためのスペースもあるそうです。

家族のためにお店をプレゼントするとは、なんとも親孝行な娘さんですね!

そして、ニライカナイの気になるそばの写真がこちらです。

出典:ニライカナイ

お店では沖縄そばを中心に注文することができ、中でも評判なのは、豚骨風味のスープに漬けられた八重山そばです。

我々が想像している普通のそばとは違った地元オリジナルのメニューだそうで、これがお客さんの間では大人気!

こちらもスナックと一緒に一度行ってみたいですね♪

夏川りみの現在について

出典:歌ネット

涙そうそうで大ヒットし、その後も「愛よ愛よ」や「ココロツタエ」などのヒット曲を世に送り出してきた夏川りみさんですが、現在はどんな活動をされているのでしょうか?

調べてみると、夏川さんはテレビに出る頻度は少なくなったものの、現在でも歌手としてライブやコンサートで活躍されています!

6度に渡るNHK紅白歌合戦の出場、台湾、韓国、上海などアジア各国でのコンサートの成功、年末の一大イベント「第九ひろしま2015」へのゲスト出演など、その後の活躍ぶりは目覚ましいが、あせらず地道にキャリアを歩んでいるという印象だ。

引用:特集:夏川りみ~代表曲「涙そうそう」誕生から現在まで

2017年には4回もライブを行っていたようです。

また、音楽活動以外では、2011年に石垣市観光大使に任命されていたり、2012年に東日本大震災が起こった際には、被災地への慰問活動もされていたりと、音楽以外でも積極的に活動されています。

結婚した旦那・玉木正昭との間に子供がいた!

出典:芸能ちゃんねる

夏川りみさんの私生活についても見てみましょう。

彼女は2009年にパーカッション奏者の玉木正昭さんと結婚されました。

出会いのきっかけは2年前のコンサートでした。

結婚後、お二人の間には息子さんが一人誕生しています。

出典:ナタリー

こちらは息子さんが生まれた当初の写真です。

赤ちゃんの息子さんを抱いた夏川さん、とても幸せそうですね^^

息子さんの名前は、「音来(にらい)」くんというそうです。

音楽をしている両親らしい息子さんの名前だと思います。

夏川さんの母親が経営している店の名前「ニライカナイ」というのは、息子さんの名前からとっているのかもしれませんね♪

現在は一児の母として仕事もこなしている夏川さん、今後もコンサートで活躍してほしいですね!

以上、夏川りみさんについてご紹介しました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.