小林武史の元嫁はAKKO?娘の越野アンナが歌手デビューしてた!

Pocket

今回ご紹介するのは、作曲家や音楽プロデューサーとして活動されている、小林武史さんについてです!

あのMr.Childrenのプロデューサーをされていたことでも知られている小林さんは、過去に結婚歴があったようです。

また、娘さんの誕生しているとのことですが、どんな人なのでしょうか?

小林武史のプロフィール

出典:小林武史 – 映画.com

  • 本名:小林武
  • 生年月日:1959年6月7日
  • 出身地:山形県新庄市

小林武史さんは、幼少期からピアノをされていて、高校ではジャズや音楽理論などの勉強もしていました。

二十歳でバンドを組み、ミュージシャンとしての活動を始めました。

1982年に歌手の杏里さんに依頼されて「思いきりアメリカン」がヒットします。

その後、井上陽水さんをはじめとする歌手のライブでキーボードを担当したことや、桑田佳祐さんのソロシングルのアレンジに参加されたことで、知名度が上がります。

桑田佳祐さんの楽曲に参加され、シングルやアルバムがヒットしたころから、その後はサザンオールスターズと仕事をすることが増えます。

スポンサードリンク

1993年には、当時ヒットしていなかったMr.Childrenをブレイクさせるなど、多くの歌手を世に送り出しています。

小林武史の元嫁(妻)はAKKO(歌手)だった【画像あり】

出典:最近見なかった…My Little Lover(マイラバ)ボーカル・akkoが再婚していた

小林武史さんには結婚&離婚歴があります。

1996年に、「My Little Lover」のボーカルのAKKO(アッコ)さんと結婚されました。

  • 本名:赤松 亜希子
  • 生年月日:1973年1月10日
  • 出身地:神奈川県伊勢原市
  • デビュー:1995年

My Little Loverは小林さんがプロデューサーであり、小林さん自身がメンバーとして参加されていたこともあります。

お二人の出会いについて調べてみたところ、きっかけは知人の紹介だったようです。

AKKOは当時、音大に通っていたそうですが、卒業後の進路を友人に相談したところ、小林さんを紹介されたそうです。

小林さんはAKKOさんに会った時、彼女は自分がプロデュースしたMr.Childrenさえ知らなかったことに爆笑したというエピソードが残っています(笑)。

その後小林さんはAKKOさんをプロデュースすることになり、1995年に「My Little Lover」を結成。

「Man & Woman/My Painting」、「白いカイト」に続くサードシングル「Hello, Again ~昔からある場所~」が大ヒットします。

出典:Hello,Again~昔からある場所

その後リリースされたアルバムやシングルもヒットされ、My Little Loverはまさに絶頂期を迎えます。

ちょうどこの時期に小林さんとAKKOさんは結婚を発表。

結婚後、小林さんとAKKOさんの間には2人の娘さんが生まれています(後述)。

AKKOさんは育児休暇のため、その後2度の育児休暇を挟みながら歌手活動をされていましたが、その影響でブランクができてしまい、また「My Little Lover」のギタリスト・藤井謙二さんの脱退などの出来事もあってか、徐々に売り上げは落ちていきます。

その後紆余曲折あって、AKKOさんは現在ソロとして活動されています。

AKKOとの離婚原因は一青窈による略奪婚!?

出典:6月7日は何の日? ~今日は何の日シリーズ~

2人の娘さんが生まれ、幸せに暮らしていると思われた小林武史さんとAKKOさんですが、お二人は2008年に離婚されました。

離婚の理由ですが、どうやら小林さんが歌手の一青窈さんと不倫をしていたようです。

2007年にフライデーによってすっぱ抜かれていました。

出典:一青窈と小林武史がフライデー!! akkoは?

素顔丸出しです。ずいぶん堂々と不倫されていますね…(笑)。

小林さんはAKKOさんと離婚したあと、一青窈さんと同棲生活を送っていたようですが、ほどなくして破局。

理由は、結婚願望があった一青窈さんと、結婚願望がなかった小林さんのすれ違いでした。

別れ際は、お互いに罵声が飛び交う酷いものだったようです。

小林さんに結婚願望がなかった理由は、元嫁のAKKOさんとの間に生まれた娘さんたちを大切にしたかったからだと言われています。

子供が大事なら、何故不倫をしたのかまったくもって意味不明ですよね…。

因みに小林武史さんの過去の女性遍歴を調べてみたのですが、それがまたかなりひどいものでした。

小林さんは昔一般人と交際していましたが、小林さんが歌手の大貫妙子さんと浮気して破局。

また、1987年から女優の松下由樹さんと交際しますが、1995年に破局。

その翌年に小林さんは結婚されていますから、これも浮気の可能性はありますね。

ネット上では小林さんの女性遍歴についてはかなり批判が飛び交っているようです。

スポンサードリンク

「男が後々また浮気しそうだし、別れてよかったかもよ」

「akkoとの間に子供二人もいるのに不倫してたんだよねえ…」

「しかし見事に趣味がバラバラ…小林って本当に女好きだんだろうな」

「結局小林は若い女が好きなんだろババアになったら捨てられる」

引用:松下由樹まで…一青窈と破局・小林武史の「ヤバすぎる女性遍歴」

かなり批判されていますね…。

音楽活動をしている人って浮気や不倫をしている人が多いですから、個人的にあまり驚きはありませんが、娘さんがいるのに不倫をしていたのは良くないですよね。

AKKOは再婚、小林武史は現在独身

出典:小林武史「はみ出してみないと分からないこともある」

小林武史さんと離婚した後、AKKOさんは2014年に再婚されました。

お相手は、My Little Loverのコンサートグッズを手掛けている会社の社長・渡邊俊介さんです。

不倫されるという辛い出来事もありましたが、再び幸せになれたようで良かったですね。

また、小林さんの不倫相手だった一青窈さんも現在は結婚して子供がいます。

一方の小林武史さんはというと、現在も独身のようです。

再婚される予定はあるのかは分かりませんが、すでに60歳近いので、結婚の予定はないのだと思います。

不倫の因果応報かは分かりませんが、高齢になって一人になるというのは寂しいものがありますよね。

小林武史の2人の娘について

出典:小林武史さんapバンクが3億円出資 人気音楽プロデューサーが被災地で芸術祭を企画した理由

小林武史さんと元嫁・AKKOさんの間には娘さんが2人誕生しています。

娘さんたちの本名については非公開でした。

ですが、娘さん2人は現在歌手デビューされているとの情報もありました!

どんな娘さんなのか詳しく見てみましょう。

長女は歌手の越野アンナ

出典:越野アンナは小林武史の娘でHARUHIは妹!母akkoの現在も調査!

小林武史さんの長女は「anderlust」というユニットで活動されている越野アンナさんでした!

越野さんは1996年7月30日生まれ。

出生は神奈川県ですが、小林さんとAKKOさんが出産後にアメリカに移住したため、幼少期をアメリカのイリノイ州で過ごします。

そのため英語がペラペラで、彼女の音楽には洋画のような表現が多く含まれているそうです!

歌手を目指したきっかけは、12歳の頃に既存の曲を編曲したところ、それが友人立ちの間で評判になったからだそうです。

デビューされたのは2016年の「帰り道」という曲で、映画「あやしい彼女」の主題歌にもなっています。

また、映画にもバンドのメンバー役で出演されています!

「anderlust」のプロデューサーは父親である小林武史さんが担当されていて、娘のアンナさん自身、小林さんのことを「天才」と称しています。

次女・HARUHIも歌手だった!

出典:haruhiは小林武史の娘で歌手!ひずみPVの歌唱力は?顔はAkkoに似てる?

小林武史さんの次女はHARUHI(ハルヒ)という名前で歌手とされていました。

彼女は1999年2月25日生まれで、出身はロサンゼルス。

姉と同じく、英語がペラペラな帰国子女とのことです!

次女のハルヒさんは13歳の頃から作曲活動をしています。

2016年5月に映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌「ひずみ」でデビューをしています。所属は父が代表をつとめ、母と同じ所属事務所の烏龍舎です。

この映画の主題歌にあたり彼女の楽曲を推したのは父の小林武史さんだったそうですが、関係者は、その世界観や力強さに引き込まれ即決だったようです。

引用:小林武史とAkkoの娘・越野アンナとHARUHIまとめ!子供は2人とも歌手、歌の実力は?

長女だけでなく次女も子供の頃から音楽活動をしていて、実際に歌手としてデビューされているとは驚きです。

まさに音楽一家ですね!

娘二人に付きまとう「コネ疑惑」

出典:Salyu × 小林武史 PianoMic PM40T

姉妹揃って歌手デビューされた越野アンナさんとハルヒさん。

ですが、お二人のデビュー曲は楽曲からプロデュースまですべて父親である小林武史さんが用意しているため、「コネデビューだ!」「不倫の罪滅ぼしかな?」といった皮肉めいた意見がかなり多いようです。

確かに、娘2人のデビュー曲が両方とも映画の主題歌に起用されているというのは違和感はあります。

小林さんのような大物プロデューサーから曲を推されたら、断りづらいでしょうし…。

親の七光りか実力かどうかは、長い目で見ていれば自然と分かると思います。

デビューしたての頃は、親の名前で売れますが、その人気が長期的に続くかどうかは、娘さんたちの実力にかかっていますからね。

今後の娘さんたちの活動にも注目です!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.