タモリって目が不自由なの?失明してるからサングラスをしてる?

Pocket

「ブラタモリ」や「笑っていいとも!」など、数多くの番組に司会として出演し、もはや知らない人はいないと思うほど有名なタレントのタモリさん。

普段からかけているサングラスが特徴的ですが、実はタモリさんがサングラスをしている理由には、目に関わる病気が噂されているようです!

今回は、タモリさんの目について特集していきたいと思います。

タモリのプロフィール&経歴

出典:「笑っていいとも!」終了から1年 なぜ視聴者は「タモリ」を求めるのか?

タモリさん(本名:森田一義さん)は、1945年8月22日に福岡県福岡市に生まれます。

地元の名門校・福岡県立筑紫丘高等学校を卒業した後、一年浪人し、早稲田大学第二文学部に入学します。

大学ではトランペットをされていたこともあってか、現在でも演奏されることがあるんだそうですよ♪

しかし、学費の未払いにより、3年生の時に除籍処分を受け、その後は保険の営業マンやボウリング場の支配人などの仕事をされていました。

タモリさんが芸能界に入るきっかけができたのはちょうどこの時期で、1972年に渡辺貞夫さんの福岡でのコンサートの終わりに、酔っぱらった勢いで山下洋輔、中村誠一、森山威男の3人に絡み、即興芸で3人を大いに笑わせたんだとか。

スポンサードリンク

出典:タモリの髪がMステで薄くなったと騒がれる!ハゲ疑惑を検証!

この噂が広まったのか、その後東京では「伝説の九州の男・森田を呼ぶ会」が結成されたそうで、おそらくこの時に芸能界入りを決めたのだと思います。

その後1975年に上京し、即興芸をしながら生活していたところ、漫画家の赤塚不二夫さんの目に留まり、彼のバラエティ番組などに出演することになりました。

その後持ち前のキャラで知名度を上げたタモリさんは、現在では司会者として数多くのバラエティ番組に出演するに至っています。

タモリは目が不自由だった!?小学生の時に失明していた

出典:タモリ「好きな国を見せておきたい」と正月に妻とアジア旅行

タモリさんはサングラスをしている姿が定着していますが、実はタモリさんには、目が失明しているという噂があるみたいです。

この噂はマジなのでしょうか?

調べてみたところ、失明しているという噂はどうやら本当みたいです。

何故失明したのかについてですが、これは病気が原因ではなく、事故で失明してしまったようです。

しかも、それはなんと小学校の時のことでした。

小学校3年生のとき、下校途中に電柱のワイヤに顔をぶつけ、針金の結び目が右目に突き刺さって失明。2ヶ月休校して治療したものの、視力は戻らなかった。

引用:タモリ

うわあ…、かなり痛々しいエピソードです。

ウィキペディアの情報によると、失明したのは小学3年生の時ですが、一説には4年生の遠足の時に失明したという話もあります。

遠足で失明するなんて本当に嫌な思い出になりそうですよね…。

しかしタモリさん、失明した時にかなり落ち込んでしまったことがきっかけで、人を笑わせて元気にすることに興味を持ち、小学校の時すでにお笑いを披露されたんだそうです!

失明時代は不運な出来事ですが、これがタモリさんの芸能人としてのキャリアのきっかけになっていたなんて、びっくりですね!

「サングラスをしているのは義眼だから」説について【素顔&眼帯画像あり】

出典:タモリは結婚している?サングラスのブランドは?

先述の通り、タモリさんは右目を事故で失明されました。

そのため、彼が普段サングラスをしているのは、失明したことが影響しているのではないか?と様々な憶測が経ってるようです。

具体的には、「右目が義眼だから隠している」という噂があるようですね。

確かに、右目が失明して義眼にしているのであれば、それを分かりにくくするためにサングラスをかけていることは考えられます。

義眼だと自然な目とは動きが若干違うと言われていますからね。

実際、昔のタモリさんは右目に眼帯をされていたことがあります。

出典:タモリの目とサングラスの関係に隠された秘密がヤバイ!?年収の驚きの実態とは!?

出典:タモリの目が不自由?失明と病気?目黒区八雲で目撃情報?名言集で孤独?

負傷した右目を眼帯で覆っていますね。

この姿を見ると、確かに義眼説を疑いたくなります。

しかし、昔のタモリさんが眼帯をしていたのは義眼を隠すためではなく、他の理由がありました。

タモリさんは若い頃、サングラスではなくメガネをされていました。

しかい、スタッフから「顔に特徴がない」と言われたことで、眼帯をすることを勧められたんだそうです。

それが上の写真。

しかし、眼帯姿は少々不気味だということで、後にサングラスに変更したという話です。

そんな経緯があったんですね。

失明した右目を隠すことが目的ではなかったということなのでしょうか?

スポンサードリンク

ここでタモリさんの素顔の写真とメガネ姿を確認してみたいと思います。

出典:タモリさんは なぜサングラスを常にかけてるの?

こちらは今より若い頃のタモリさんの素顔の写真です。

サングラスをしていないタモリさんのお顔はなんだか新鮮ですね(笑)。

この素顔写真を見ると、タモリさんの目はあまり大きくないようなので、「特徴がない」という意見が出てきたのでしょう。

因みに、この写真からは右目が義眼なのかは判断がつきませんね。

デビュー当時のメガネ姿の写真も見てみましょう。

出典:タモリの若い頃画像!名言は「友達はいらない」!?

お判りになったでしょうか。

この写真を見ると、右目と左目の色が違うことが分かりますね。

右目は失明しているためか、色が薄くなっています。

もし義眼をしているのであれば、右と左でここまで色が違うということは考えづらいですから、タモリさんの右目は義眼ではなく、失明した時のままの目だと思います。

サングラスをしている理由はあくまで「特徴がないから」とのことですが、この写真を見ると、失明した右目を隠すためにサングラスをしている可能性もありますね。

サングラスをしていて怒られたことも

出典:タモさんがいつもサングラスなのは、失明だった??

そんなわけで、現在のサングラス姿が定着しているタモリさん。

今や彼のトレードマークになっているほどですが、昔はそれが原因で怒られた過去もあったそうです。

タモリさんはデビュー前、タレントの堺正章さんにサングラスをかけていることを説教されたことがあったそうです。

出典:かまやつさん亡くなる1週間前に妻も死去、堺正章「知らせるべきか…」

タレント・堺正章が15日、日本テレビ系で放送された「ダウンタウンDX」に出演。デビュー前のタモリに説教をしていたことを告白した。

堺は放送作家から「面白い芸をするヤツがいるから。(ネタを)見てよ」と言われて、タモリと初対面。ものまねネタを見たという。 堺はタモリの芸に全くピンとこず、「九州帰った方がいいんじゃないか」と本気でダメ出し。

さらに、後にトレードマークとなったサングラス姿のまま“ネタ見せ”をしたため、ムッとして 「先輩の前で芸やる時、サングラスぐらい取れよ!」と説教したという。

引用:堺正章、デビュー前のタモリを説教

これはタモリさんにとってはかなりつらい出来事だったのではないでしょうか。

タモリさんがサングラスをしていることに別に悪意はないわけですし、おまけに芸にまで駄目だしされるとは…。

堺正章さん、性格が悪いと視聴者に思われることがとても多い芸能人の一人ですから、タモリさんにとっては災難というほかありません。

タモリの目はゴルフでも負傷していた

出典:たけし&さんま&タモリ BIG3 世紀のゴルフマッチ 1991 OPトーク

タモリさんは、失明以外にも、目をけがされたことがあります。

原因は、2001年にタモリさんがゴルフをされていた時のことです。

2001年11月4日、タモリさんはゴルフのプレイ中に、ボルフボールが右目の上に当たるという事故に遭っています。

右目の上がはれ上がってしまい、すぐに病院で検査を受けたところ、骨折などはしておらず、幸い全治4日の打撲で済んだそうです。

この際タモリさんは1週間入院し、その期間テレビの仕事を休んでいます。

幸いボールが当たったのが失明した右目であったことや、打撲程度で済んだため大事には至らなかったのですが、タモリさんはそれ以来ゴルフが怖くなり、現在もやっていないとテレビで告白しています。

立っている位置が一歩ずれていたら、視力のある左目に当たっていたかもしれませんから、怖くもなりますよね。

タモリの目に病気の噂も。白内障で手術を受けていた

出典:タモリの私生活 サングラスをかけず逆変装、だれにも気づかれず

タモリさんは、ゴルフ以外でも、目のためにテレビを休業されたことがあります。

2009年に白内障の手術を受けるということで、タモリさんは一週間テレビを休まれていました。

7月10日に放送された「笑っていいとも!」の中で、司会のタモリが来週(13日〜17日)1週間、休養することが発表された。タモリはこれまで夏休みなどを取って「笑っていいとも!」をお休みすることはあったが、今回の休養の理由は「人間ドックと白内障の手術のため」。休養中は、曜日ごとのレギュラーが「テレフォンショッキング」や各コーナー司会の代役を務める。

引用:タモリが「笑っていいとも!」を1週間休養、人間ドックや白内障手術で。

白内障は、目の水晶体が白く濁る病気で、放っておくと失明する恐れもあります。

多くの場合は加齢が原因で発症するといわれており、2009年ということはタモリさんが64歳の時のことなので、白内障になっていても不思議ではありません。

右目はすでに失明しているため、おそらくは左目の手術ということになりますので、心配した人はかなり多かったと思います。

共演者やファンが心配する中、タモリさんは一週間後、無事「笑っていいとも!」に復帰されました!

手術は成功したみたいで本当に良かったですね!

出典:「ブラタモリ」初の海外へ!タモリは人生初のローマを満喫

タモリさんは現在でもブラタモリなどの番組に出演されていますが、身体は本当に大事にしてほしいと思います。

特に目に関しては昔からあまり良い出来事がなかったようですからね。

今後のタモリさんの活躍を応援しています!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.