倍賞美津子の娘・猪木寛子はアニー?現在しわしわで病気説も浮上!?

Pocket

今回ご紹介するのは、女優の倍賞美津子さん。

過去には黒澤明監督や五社英雄監督の作品に多く出演されていましたね。

そんな彼女の娘さんと現在の噂について調べてみました!彼女には娘さんがいるようですが、どんな方なのでしょうか?

また、現在病気という噂もあるので気になりますね。

倍賞美津子のプロフィール

こちらは倍賞美津子さんのプロフィールです。

生年月日:1946年11月22日
職業:女優
活動期間:1967年~
事務所:ロータス・ルーツ

引用:倍賞美津子

倍賞美津子さんは茨城県生まれ。

1965年に松竹歌劇団に入団し舞台での経験を積み、1967年に映画「純情二重奏」で女優デビュー。

スポンサードリンク

その後も「復讐するは我にあり」や「影武者」などの映画に出演し、女優としての地位を確立していきます。

ドラマだと、大河ドラマ「龍馬伝」や連続テレビ小説の「春よ、来い」、「半沢直樹」などが有名ですよね!

私生活では、プロレスラーのアントニオ猪木さんと1971年に結婚され、娘さんが一人誕生しますが、1988年に離婚。

実は、結婚中にアントニオ猪木さんの浮気が発覚したことがあったそうで、その後二人は仮面夫婦だったようです。

そんな状態だったこともあってか、倍賞美津子さんも1985年に俳優の萩原健一と不倫。

3年後にアントニオ猪木さんと離婚して萩原さんと同棲生活を始めたそうですが、萩原さんに新しい女性ができて破局したそうです。

私生活の方はかなりドロドロしていたんですね…。

倍賞美津子の娘は猪木寛子【画像あり】

倍賞美津子さんとアントニオ猪木さんの間に娘さんが誕生していたことはお話ししましたが、どんなかただったのかについても気になりますね!

お二人の娘さんの名前は、猪木寛子さん。

娘の寛子さんは 1974年8月に誕生したそうなので、現在は40代です。

寛子さんが子供の頃の貴重な写真が見つかりましたのでご紹介します。

こちらです!

小学生くらいの時の写真でしょうか。

あどけなくてかわいらしいですね。

そして、両側に写っているアントニオ猪木さんと倍賞美津子さんがとても若いです(笑)。

倍賞さん夫婦が離婚された後は、お母さんである倍賞さんに引き取られ、
ボストン大学へ留学されています。

ちなみに、ご主人は、猪木さんが会長を務められている、プロレスと総合格闘技の団体「IGF」の取締役、サイモン・ケリー猪木さんで、

現在は、カリフォルニアで、暮らされているとのことでした。

引用:倍賞美津子の若い頃は?元夫はアントニオ猪木!娘は?東京タワーでオカン!

現在はアメリカ在住ということなので、どのような生活をされているのかについての詳細な情報は分かりませんでした。

因みに。旦那さんのサイモンケリー猪木さんのお顔がこちら。

写真写りの姓もあると思いますが、面白い表情をされています(笑)。

アントニオ猪木さんが代表を務める会社の取締役ということなので、アントニオ猪木さんを通して知り合ったのでしょう。

しかし、気になるのは、何故旦那さんの姓が「猪木」なのかということ。

これについて調べてみたところ…、

婿となり、猪木という姓になっているようですよ^^

親が離婚したとはいえ、父親とはこういうカタチで繋がりがあったのですね。

引用:倍賞美津子の娘の名前は猪木寛子。画像あり。現在病気なの?

ということでした!

何故「猪木」姓を取ったのかは分かりませんが、その方がアントニオ猪木さんの会社の役員らしいと思ったのかもしれませんん(笑)。

娘・猪木寛子はアニー役で出演

娘の寛子さんについて調べてみたところ、「アニー」というキーワードが目につきました。

最初は娘の名前がアニーなのか?と思ったのですが、そうではないようです。

アニーというのは何のことなのでしょうか?

寛子さんは幼い頃、ミュージカル「アニー」で、主人公のアニー役を演じられたことがあるそうですが、その後女優の道には進まなかったようで、倍賞さん夫婦が離婚された後は、お母さんである倍賞さんに引き取られ、ボストン大学へ留学されています。

引用:倍賞美津子の若い頃は?元夫はアントニオ猪木!娘は?東京タワーでオカン!

『アニー』は、ハロルド・グレイの新聞連載漫画『小さな孤児アニー』を原作として製作されたブロードウェイ・ミュージカルである。

引用:倍賞美津子の子供(娘)はアニー?若い頃がぱい?カップ?現在の画像もあり。

スポンサードリンク

まさかあの「アニー」の舞台に出演していたなんて知りませんでした!

母親が女優だったので、そのつながりで出演することができたのかもしれません。

私もミュージカルは何度か見に行ったことがあるのですが、舞台に出ている子役の人って本当にすごいと思います!

寛子さんは女優の道には進まなかったようなので、少々残念ではありますね。

倍賞美津子の現在の活動について

アントニオ猪木さんと離婚された後は再婚はされず、独身の倍賞美津子さん。

彼女の現在についても調べてみました。

倍賞美津子さんはすでに70歳を超えられていますが、現在でも現役でバリバリ女優として活躍されています!

最近だと、ドラマでは

「ブラックペアン」
「名探偵・明智小五郎 第2夜」

映画だと

「母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。」

などに出演されていました。

現在の顔がしわしわとの声が

さて、そんな現在でも絶賛活躍中の倍賞美津子さんですが、ネット上では「顔がしわしわ」だという意見があるようです。

この噂は、彼女が2013年のドラマ「半沢直樹」に出演されていた時の姿から言われたんだとか。

こちらが、半沢直樹に出演されていた時の倍賞美津子さんの写真です。

写真を見てみると、確かにほうれい線とおでこのしわが目立っているように見えます。

ただし、倍賞美津子さんがこのドラマに出演された時はすでに65歳だったので、このくらいのしわはあって当然かと思います。

個人的には年相応だとしか思いません。

おそらく、若い頃の写真を比較してものを言っている人が多いだけでしょう。

こちらが彼女の若い頃の写真です。

とても美人できれいですよね!

ただし、これは若い頃の写真なので、現在の写真と比べるのはあまりにも酷な話です。

因みに、倍賞美津子さん自身は、加齢による見た目の変化については以下のような発言をされています。

倍賞さんは「しわには笑ったり泣いたりこれまでの人生が現れている。しわを否定すれば、自分を否定する事になる。それは嫌なんです。」と語っています。そんな倍賞さんを支持される方は少なくない様です。

これまで芸能界であまりなかった現象だと思われます。ともすれば、女としてのプライドかもしれませんが、大女優さんならではの大胆さの現れでしょうか。

引用:倍賞美津子の若い頃は?現在しわが多いと噂に!倍賞千恵子との関係は?

とても素敵な考え方ですね。

近年はアンチエイジングが流行っているようですが、年相応の美しさが失われているように感じますので、個人的には倍賞美津子さんのような自然体な考え方が好きです。

変に若作りをせずに、ありのままの自分を認められているからこそ、倍賞美津子さんの考え方は支持されるのだと思います。

これからも貫き通してほしいですね!

倍賞美津子に病気の噂が!大腸がんで闘病していた

倍賞美津子さんについて調べてみたところ、病気の噂もあることが分かりました。

年齢的に病気の心配がされることはよくありますが、大丈夫なのでしょうか?

調べてみたところ、倍賞美津子さんは過去に大腸がんで闘病されていたことが分かりました。

大腸がんが発覚したのは1997年のこと。

大腸がんとわかり手術で大腸のほとんどを切除しました。

闘病のおかげで娘さんとの絆が深まったそうです。

2002年5月3日『新日本プロレス30周年記念東京ドーム大会』

にサプライズゲストとして現れ、

元夫のアントニオ猪木さんとともに「1、2、3、ダー!」を披露しています。

引用:倍賞美津子の近況は?プロフィールや病気と元夫や子供の話題も!

直腸がんの症状は、血便など排便周りの症状が出やすいのが特徴だそうで、倍賞美津子の直腸がんの治療方法とは、直腸を全摘出。

さらに人工肛門をつけることで、がんの移転や再発を防ぐことができました。

引用:倍賞美津子はアントニオ猪木と仮面夫婦だった!萩原健一と不倫愛を貫いたワケ

2002年に元旦那のアントニオ猪木さんと大会にゲスト共演されているようなので、現在闘病されているというわけではなく、がん自体はすでに治っているようです。

安心しました^^

娘さんとの絆が深まったと言っているので、闘病期間中は娘さんの助けがあったようです。

病気の時は助けてくれる人の存在が身に沁みますよね。

そんなわけで、現在は高齢ながらも女優業を続けられている倍賞美津子さん。

これからの活躍を期待しています!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.