ヒカキンの新居はどこ?間取りや家具についても大特集!

Pocket

日本一のユーチューバーとして不動の地位を獲得されているヒカキンさん。

子供でも楽しめる動画で人気な一方、一般人では住めないような豪邸に住んでいることも注目されています。

そんなヒカキンさん、荷物の増加で過去に何度か引っ越しされていますが、現在お住いの新居はどんな豪邸なのでしょうか!?

ヒカキン、3年ぶりに引っ越しを発表!

ヒカキンさんは過去に何度か引っ越しをされているようですが、2019年1月30日に3年ぶりに引っ越しされることを発表されました!

引っ越しを決断した理由については、「物が増えすぎたから」ということで、より広いスペースが必要になったということでした。

動画の撮影用に購入したものがたまってきたのでしょう(笑)。

そして、2019年2月6日に、無事引っ越しが終わったことを報告。

無事住んでよかったですね!

スポンサードリンク

ヒカキンの新居が動画で紹介される

ヒカキンさんは2019年2月6日に、引っ越し終了を記念して、ユーチューブで新居の紹介動画を投稿されています。

そこでヒカキンさんは、新居の部屋などについて紹介してくれました!

そんなヒカキンさんの新居の動画を一部ご紹介します!

こちらは、前の自宅から持ってきたソファーですね!

全く同じものなので、とても安心感があります(笑)。

この部屋は、動画を撮影するための部屋になるのですが、なんと、後ろのカーテンを開くと、東京タワーとスカイツリーの両方が展望できるらしく、ものすごい眺めが良いようです!

こちらはキッチンルームのようです。

バーのカウンターのような作りになっていますね。

もっとも、ヒカキンさんは動画のネタ以外で自炊をすることは少ないようなので、あまり出番はないかもしれません。

面白かったのが、キッチンの外側から見えるところに、何故か「金の盾」が飾ってあったことです(笑)。

こちらは廊下。

奥に小さく写っているのがヒカキンさんです(笑)。

本人曰く、50メートル走ができそうなくらい長いということ。

こちらはクローゼット(倉庫)部屋のようです。

中には大量のトイレットペーパーが!

以前ヒカキンさんが20年分のトイレットペーパーを購入したことがあり、それをそのまま新居に持ってきたそうです。

これで当分の間はトイレットペーパーには困らないでしょうね(笑)。

驚くことに、新居の小さい洋室のすべてに床暖房が完備されているということです。

ものすごい合成ですね!!!

ヒカキンさんがこの部屋に惹かれたポイントだったと言っていました。

続いては寝室。

寝室の広さは前の約2倍とのこと。

ベッドの上にあるのは、ヒカキンさんの彼女である、うんこのぬいぐるみということです!

因みにベッドは兄のセイキンさんの家に送ったのですが、「いらない」ということで送り返されたんだとか(笑)。

続きましてはお風呂です。

なんと、、、お風呂の中にテレビがあります!!!

脱衣所にiPhoneをつなぐところがあるようで、その映像がお風呂のテレビに映っているようです。

豪華すぎてついていけないですね(笑)。

こちらはヒカキンさん所有のピンポンゲーム。

引っ越したばかりでまだあまり家具がないようなので、持ってきたそうです。

こちらはトレーニングルーム。

と思いきや…、

漫画の本棚もありました!!!

とにかく豪華の一言に尽きますね^^

こんな部屋を見せられたら、子供が憧れてユーチューバーになりたがる気持ちもわかるような気がします(笑)。

ヒカキンの新居の家賃は前の3倍!!!

さて、新居の紹介の際に、ヒカキンさんは家賃や敷金・礼金の額についてもお話ししています。

気になる家賃は、なんと、前に住んでいたマンションの3倍くらいということです!!!

調べて見た結果、ヒカキンさんの新居の賃は154万円だと判明しました。
ヒカキンさんは2部屋借りているということなので、合わせると

300万円越え!!!

ちなみに引越し費用は「ランボルギーニ買えるくらい」だったとか。

引っ越し費用には敷金と礼金も含まれますが、これがなんと家賃の15か月分くらいだったんだとか。

家賃が300万円として計算すると、引っ越し費用の総額はなんと、4500万円以上になります!

引っ越しのためにこれだけの費用を払えてしまうなんて、さすが日本一のユーチューバーですね!!!

ヒカキンの新居(2019年)はどこなのか?

特定された新居のマンション住所(場所)は赤坂の「パークコート赤坂檜町ザ・タワー」で決まりか

動画内で出し惜しみなく新居を紹介してくれたヒカキンさん。

気になる新居の住所ですが、あれだけ紹介されてしまったこともあって、すでに特定されてしまったようです(笑)。

結論から言いますと、ヒカキンさんの新居の住所は東京都港区赤坂9丁目に位置する、「パークコート赤坂檜町ザ・タワー」というタワーマンションです。

・場所:東京都港区 赤坂9丁目
・交通:東京メトロ千代田線 「乃木坂」駅 徒歩3分、東京メトロ日比谷線 ・六本木駅 徒歩7分
・築年月:2018年2月
・階建:44階建
・総戸数:322戸
・特徴:東京ミッドタウンに隣接する好立地/耐震性にすぐれている/新国立競技場をつくった隈研吾がデザインを担当

パークコート赤坂檜町ザ・タワーの写真はこちら。

築年月は2018年2月の新築ホヤホヤの物件ですね!

・床暖房が完備されている
・東京タワーとスカイツリーが見渡せる
・リビングのドアや床のデザイン
・家賃

など、動画内でヒカキンさんが出していたヒントから、特定されたようです。

ヒカキンさんの動画に写った部屋の風景とモデルルームの写真を見比べてみましょう!

まずは、リビングのドアから。

此方はヒカキンさんの動画。

こちらがパークコート赤坂檜町ザ・タワーのモデルルーム写真。

特徴的なドアのデザインが完全一致していますね!

此方はリビングの写真。

そしてこちらがモデルルーム。

写っている角度が少々違いますが、ほぼ一致していますよね。

モデルルームの窓から映っている夜景がとても素敵ですね^^

因みに、ドアのデザインや風呂場のテレビなどから、ヒカキンさんが住んでいる階は43階だと判明したようです。

ちなみに、40階以上の階は一般人は住めないという情報もあります。

こんな家に住めるなんて、うらやましすぎます…!

スポンサードリンク

ヒカキンの新居の間取りがすごすぎる【画像あり】

ヒカキンさんが住んでいる、パークコート赤坂檜町ザ・タワーの43階の間取りの画像も調べてみました。

案の定、住所が特定された際に間取りの画像も検索されていたようで、すでにネット上に流出していました。

それがこちら!

ヒカキンさんの新居紹介動画を見ると、こんな風にラウンドしたお部屋で、カーテンとカーテンの間に柱があったので、まさにこの間取りだと思います。

このお部屋の専有面積は125.79㎡ですから、二つの部屋を合わせると、約250㎡ということになりますね。

引用:ヒカキン新居2019!場所や家賃を特定!購入相場は25億円だった!

どう考えても一人で住む部屋の面積ではないですよねwww

大家族で住むのにも困らないほどの面積ではないでしょうか。

ラファエルと同じマンションだという説も

ヒカキンさんの新居についてですが、興味深い噂があるみたいです。

それはユーチューバーのラファエルさんと同じマンションなのではないか?ということです。

これについて調べてみたのですが、どうやらヒカキンさんの新居のことではなく、以前住んでいたマンションのことみたいです。

ヒカキンさんが2017年12月ごろに借りた家と、ラファエルさんの家が同じではないか?問う事みたいです。

その根拠となる写真がこちら。

こちらはヒカキンさん家。

そしてこちらはラファエルさん家。

ユーチューバーのシバターさんの動画で紹介されていたものです。

水道の蛇口の形状が同じですよね。

こちらは床の材質。

ヒカキンさんは動画内で、石造りの床に惚れたと言っていました。

一方こちらがラファエルさんの家。

床の材質はほとんど同じに見えますね。

これを見ると、ヒカキンさんとラファエルさんが同じ家に住んでいたのではないか?という説がかなり濃厚になりますよね。

ネット上にはこんな意見もありました。

https://twitter.com/arz0329/status/1093125086616276992

確かに、ヒカキンさんが引っ越した際に、引っ越し費用をランボルギーニに例えて言っていたのは引っ掛かりましたね(笑)。

ただし、これはヒカキンさんが以前住んでいた家になりますので、現在は同じ場所に住んでいるわけではありません。

ヒカキンの新居のトイレの衛生面を心配する声も!?

さて、新しい家に引っ越して心機一転、ユーチューバーとして活躍していくヒカキンさん。

そんな彼の新居に対して、「トイレが不潔」という話が出てきているようです…。

それはどうやら、20年分のトイレットペーパーを買いだめしていることが、噂の発端となったようです。

ユーチューバーのHIKAKIN(ヒカキン)が17日、自身のYouTubeチャンネルを更新。新居のトイレに20年分のトイレットペーパーを詰め込む動画を公開し、物議を醸している。

圧巻の光景に、ファンからは「ここまで神々しいトイレは日本にここだけだと思う」「『ついに使い切りました!』って動画見るの楽しみにしてます」と驚きの声があがる。

しかし、一方で「不衛生」と批判的な意見も。床への直置きや、尿や水が飛び散ることを不安視するコメントが寄せられている。

「すごい私も衛生面が心配、床に直にトイレットペーパー置くとことか、来客用トイレなわけだからいろんな人がくるのに、飛び散りそうだし、えー…って疑問。HIKAKINの動画好きだけどこれだけは大丈夫なん? って感じ」

「あんまり衛生的じゃないなぁ。家が広いんだから普段使わない部屋に積んでいったらどうかなぁ? 積み上げるとき脚立も使えるし危なくないよ。きっと落ち着いトイレできないかも。面白いけど」

引用:ヒカキン、新居トイレの衛生面を心配する声 「くさそう…」「大丈夫?」

なるほど、確かに一理ありますね。

実際に動画を見てみましたが、確かに床に直置きしていると、色々と飛び散りそうですよね…。

しかし、そこはさすがのヒカキンさん。

新居の間取りを見ればわかりますが、パークコート赤坂檜町ザ・タワーには、なんとトイレが4つもあります!!!!

なので、来客が来たときはそちらを使ってもらえば、何の心配もないですよね!

ヒカキンが新居に購入した家具一覧

ヒカキンさんは、引っ越し終了の動画を出されていた時は、忙しかったためか家具はあまりおいていませんでした。

しかし、2019年2月28日に、家具をまとめ買いしたという動画が公開!

その中で紹介された家具の値段がすごすぎるということで話題になっているようです。

そんなヒカキンさんが新しく購入された家具がこちらの8点です!!!

購入家具①ソファー

まずはソファー。

de Sede(デセデ)というスイスのメーカーでお値段は289万円!

この椅子、背もたれがソファーの周りを一周するという優れモノです。

購入家具②テーブル

続きましてはテーブルです。

こちらはFENDI CASA(フェンディ カーサ)というイタリアの高級メーカーのもの。

ヒカキンさんが以前から欲しかったものだそうです。

お値段はこれまた驚愕の267万円。

このくらいで驚かなくなってしまった自分が怖いですね(笑)。

購入家具③フロアスタンド

こちらはメーカー不明のフロアスタンド。

お値段は18万6840円ということです。

かなり変わった形をしていますね。

購入家具④テレビ台

こちらはイクスシーのテレビ台。

お値段は453600円。

購入家具⑤テレビ

そしてこちらは東芝のテレビ。

お値段は701870円。

65インチのテレビということなので、家でも大迫力の映画を楽しめちゃいますね!!!

是非お邪魔させてほしいです(笑)。

購入家具⑥シャンデリア

ヒカキンさんはシャンデリアも購入されたようです。

こちらのメーカーはパナソニックで、なんとシャンデリアの色が変わります!!!

お値段は27万円。

購入家具⑦ダイニングテーブル

こちらはダイニングテーブル。

メーカーは松岡家具製造でお値段は568000円。

このテーブルは、足がテーブルの角の部分ではなく、内側よりに配置されているため、足の指をぶつける心配は無さそうですね!

購入家具⑧椅子(6脚)

此方が最後、イタリアのメーカー・エルバイタリアの椅子です。

一つ当たりの値段が137000円で、6脚購入されたそうです。

おそらくダイニングテーブルとこの椅子は、来客用かと思われます。

家具の総額はなんと800万円!それでも全く落ちない好感度

ヒカキンさんが今回購入された家具の総額はなんと800万円です!!!

一般人からすれば信じられない金額ですよね!

何しろ、高収入のサラリーマンの年収分を家具だけで使ってしまうわけです(笑)。

普通であれば、これだけ高級品ばかり買うと嫌味を言われそうですが、さすがヒカキンさん、そのような意見がほどんとないみたいです。

「ブランドや値段聞いてもHIKAKINさんの人柄か?全然嫌味がない。56万のデコレで160円のパルテノ。これがHIKAKINさんらしくて好き」「家具、すごいですね!庶民には違う世界です。最近は税金対策なのか買う額が違うし、ハイハイって感じです」と様々の声が寄せられている。

引用:ヒカキン、新居家具が総額800万円! それでも好感度が落ちず“庶民派”と言われるワケ

ヒカキンさんは、ファッションや食事などに関しては、普段から質素な生活をされていることで知られていますので、そういった好感度ゆえにマイナスな意見がないようです。

また、ユーチューバーとして稼いでいる金額が桁外れですから、税金対策という事であれば十分理解できますよね。

いずれにせよ、これからのヒカキンさんの活躍を応援しています♪

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.