小泉孝太郎と兄弟は小泉進次郎。三男にまつわる悲しいエピソードとは

Pocket

今回ご紹介していくのは、俳優・小泉孝太郎さんの兄弟や母親、その他の交友関係についてです。

元内閣総理大臣・小泉純一郎さんの息子さんである小泉孝太郎さん、何やら複雑な家庭環境をお持ちのようですが、その真相について調べてみました!

母親は宮本佳代子。

出典:宮本佳代子の現在は?小泉純一郎との離婚理由や息子との関係を調査

小泉孝太郎さんの母親であり、元総理の妻である女性がこちら、宮本佳代子さん。

彼女のプロフィール及び経歴はこちら。

本名:宮本佳代子(みやもと かよこ)
生年月日:1957年生まれ
年齢:60歳(2016年3月時点)
出身地:神奈川県鎌倉市
最終学歴:青山学院大学

青山学院大学卒 1978年青山学院大学在学中に小泉純一郎と結婚

1978年、長男小泉孝太郎出産

1981年、次男小泉進次郎出産

スポンサードリンク

1982年、小泉純一郎と離婚

1983年、三男宮本佳長出産

三井不動産に入社し現在に至る

引用:小泉純一郎の妻・宮本佳代子の現在とは?経歴や息子・宮本佳長の情報まとめ!

彼女は、元エスエス製薬の創始者・泰道照山の孫という、超お嬢様な環境で育ちました。

小泉純一郎さんとはお見合い結婚みたいですね。

製薬会社会長の孫娘という肩書があったから、政界の人間と見合いする機会があったのでしょう。

しかも見合いの2日後にプロポーズしたんだとか。一目ぼれしたのか、そういう時代だったのか。

こちらが若い頃の宮本佳代子さんの写真。

鮮明に写っている写真があまりなかったのですが、かなりの美人ですね。

これは間違いなく一目惚れだな!笑。

そしてこちらは結婚発表の会見時のものと思われる写真。

出典:小泉進次郎の母親(宮本佳代子)の現在は?孝太郎とは母親が違う噂の真相は?

こちらもものすごい綺麗ですね…。まるで皇室の女性みたいです。

そして、小泉純一郎さんがとても若い笑。

結婚後、宮本佳代子さんは小泉孝太郎さん含む3人の息子を授かっているようですが、三男の佳長さんを出産する前に離婚してしまったようです。

これについては政治家特有の家庭事情があったらしく、詳しくは後でご説明します

小泉孝太郎の弟(次男:小泉進次郎、三男:宮本佳長)

View this post on Instagram

うさぎさん(@rabbittooth.710)がシェアした投稿

小泉孝太郎さんは3兄弟の長男で、弟が二人います。

次男は小泉進次郎さん、三男は宮本佳長さん。

次男の進次郎さんについては孝太郎さんの弟として有名ですが、三男の佳長さんについては名前を初めて聞いたという方は多いのではないでしょうか。

というか、3人目がいたという事自体あまり知られていないように思います。

母親の宮本佳代子さんが離婚した後に生まれたため、名字も「小泉」ではなく「宮本」。

何か複雑な事情がありそうですね。

とりあえず、孝太郎さんの弟2人のプロフィールから見ていきましょう!

小泉孝太郎と小泉進次郎は仲良し!顔もそっくりと話題に

まずは小泉進次郎さんのプロフィールから見ていきましょう。

本名:小泉進次郎
生年月日:1981年4月14日
出身地:神奈川県横須賀市
学歴:関東学院大学経済学部
コロンビア大学大学院
職業:政治家
所属政党:自由民主党

引用:小泉進次郎

父親と同じく、政治家の道へと進んだ進次郎さん。

政治家としての活動に関しては皆さんあまり興味ないと思いますので、ここには記載いたしません(政治に興味ありませんので笑)。

進次郎さんは、兄の孝太郎さんと非常に仲良しであることが有名で、そのことをテレビ番組でもよく紹介されてきたようです。

弟の小泉進次郎は、ブログで、小泉孝太郎のことを「おにい」と呼ぶと明かし、兄弟2人で誕生日を祝う様子や、お鍋をする様子も披露しています。

小泉孝太郎と弟の小泉進次郎の仲睦まじい様子に、「かわいい」「萌える」など多くの声が。

実は、小泉孝太郎は、幼少期には弟をうっとうしく思い、猫嫌いな弟に、「口笛を吹くと猫が来る」と嘘をつき追っ払っていたと明かしています。

スポンサードリンク

引用:小泉孝太郎と弟・小泉進次郎が仲良しすぎる!加藤綾子との関係は?

出典:小泉孝太郎の弟もかっこいい!似てる?学歴がスゴイ?

こちらがお二人が並んだ写真。兄弟だけあって、顔がそっくりですね(笑)。

ここまで兄弟の仲が良いというのは珍しいですよね。とても素敵な事だと思います。

私には兄が一人いますが、「おにい」なんて読んだことはありませんし、増しては誕生日など一度も祝ったことがありません笑。

せめて小泉兄弟はずっと仲良しのままでいて欲しいですよね!

三男・宮本佳長

さて、次男の進次郎さんとの仲良しっぷりが有名すぎるせいか、幾分影が薄く見られがちな三男・宮本佳長さん。

出典:宮本佳代子の現在は?小泉純一郎との離婚理由や息子との関係を調査

三男の宮本佳長さんは、アメリカテネシー州の高校を卒業後、京都外語大の中国語学科を卒業されています。

かなりの高学歴ですね!

大学卒業後は不動産会社に勤務されているとのことです。

彼については、上の2人と違って不動産会社に勤めるサラリーマン(一般人)であるため、あまり詳しい個人情報は見つかりませんでした。

母親の離婚後に生まれたというだけにしては、他の兄弟達とあまりにも距離があるように感じてしまいますよね。

三男:宮本佳長と生き別れになった悲しいエピソードについて

さて、ここからは三男・宮本佳長さんの過去についてお話していきます。

上でも喋ったとおり、他の二人とは一線があるように思える佳長さん。

実際彼は過去に辛い思いをしてきたそうです。

これは、政治家一族特有の複雑な家庭事情が影響しているためだそうです。

一体何があったのでしょうか…?

きっかけは母の離婚

出典:小泉孝太郎の兄弟と別れた三男、宮本佳長【画像】の行方は?

宮本佳長さんの複雑な生い立ちは、母親である宮本佳代子さんが小泉純一郎さんと離婚したことに始まります。

お2人は結婚されてから僅か2年後に離婚されています。

その理由となったと思われる家庭事情がこちら。

宮本佳代子さんは小泉純一郎さんの母親や姉たちと折り合いが悪かったと噂されています。

政治家の家ですから、一般家庭にはない苦労もあったのでしょう。

子供たちは父親が引き取ることになりました。ここでも壮絶なやりとりがあったと想像されます。

小泉孝太郎さんが当時4歳、弟の小泉進次郎さんは2歳でした。

母親が家を出る日、小泉進次郎さんは泣きながら母を追いかけました。

小泉孝太郎さんは、ただじっと唇をかんでこらえていたそうです。

更につらいことに、小泉純一郎さんの意向により、子供たちと母親が会う事も許されなかったのです。

引用:小泉孝太郎が弟の結婚で母親に再会!進次郎が泣いた離婚と兄弟の絆について! 

幼い子供にはあまりにも辛いことですね。

いくら政治家一族の事情があるとは言え、とても子供のことを思っての行為とは思えないという方も多いでしょう。

そして、この修羅場のような出来事の真っ最中、なんと宮本佳代子さんはお子さんを妊娠中でした。

それが宮本佳長さんです。

30年間の絶縁状態

出典:宮本佳長 30年近く絶縁状態だった小泉純一郎元総理の三男とは

3人目の息子さんの妊娠が発覚した時、なんと小泉家は息子2人だけでなく、まだお腹の中にいる3人目の親権まで奪おうとしたそうです。

いかにも政治家らしい欲の深さですね苦笑。

しかし、そんな無茶な要求が通るわけもなく、結局3人目である佳長さんは母親が育てることになります。

その後宮本家と小泉一家との間には一度も交流はなく、絶縁状態だったとの事。

佳長さんが小泉純一郎さんの事務所に「父親と二人きりで会いたい」と涙ながらに電話したこともあったそうですが、小泉純一郎さんの姉・信子さん(離婚の一因を作ったと噂される人)は

「血は繋がっているけれど親子関係ではない」と冷たく言い放ち、会う事はなかったようです。

引用:小泉孝太郎の兄弟(三男)宮本佳長の悲しいエピソード。兄弟仲良しになるまでの30年。

出典:小泉信子(小泉純一郎・姉)と宮本佳代子(小泉純一郎・妻)の関係がヤバい!

(小泉信子さん:写真上)

これは佳長さんにとっては本当に辛いことだったでしょう。

彼自身は何もしていないのに親子関係を真っ向から否定されてしまったわけですからね。

もっとも、小泉一家としては宮本家に関わらないのがせめてもの償いだと思ったのか分かりませんが、宮本家については極力話題にしなかったようです。

余りにも話題にならない為、宮本佳代子さんが死去したのではないか?という噂まで出てくる始末。

そんなわけで、父親や兄弟に会う事さえ許されなかった宮本佳長さんですが、2008年に小泉純一郎さんが政界から引退するタイミングで、関係修復の兆しが見え始めます。

再会

出典:小泉孝太郎・進次郎さんの母宮本佳代子さんが明かす33年間の思い

宮本佳長さんと小泉家が再会する兆しが見えた時のエピソードはこちら。

小泉純一郎さんは正解を引退する際に、後継者の進次郎さんに対して、

「家のことは任せた、お前たち3人は兄弟だから仲良くすればいい」と告げたといいます。

それを受けて小泉進次郎さんは食事会を開催して宮本佳長さんを招きます。

その後は兄弟3人で会う機会が増えたそうです。

そして2010年末には、小泉一家御用達のレストランにて小泉純一郎さんを含めた父息子4人で会食する様子が週刊誌で報道されていました。

この会食後も2013年の宮本佳長さんの結婚式には小泉純一郎さん、孝太郎さん、進次郎さんもそろって出席。

宮本佳代子さんを含め30年ぶりに家族が一堂に会することになりました。

引用:小泉孝太郎の兄弟(三男)宮本佳長の悲しいエピソード。兄弟仲良しになるまでの30年。

一家のわだかまりが30年ぶりに解けたようで、本当に良かったですね。

ただ、個人的に思うのですが、三男の佳長さんの父親は小泉純一郎さんなので、今後の家族関係を息子達に丸投げするのではなく、自分が率先して関わりに行くべきだと思うのですが…。

年を取ると、そういったアクティブな行動は取れなくなるのかもしれません。

長男の孝太郎さんは俳優、次男の進次郎さんは政治家であるため、忙しくてあまり会う時間はなさそうですが、これからは余計なことを考えることなく兄弟が会うことが出来るというのは、一家にとっては大きな前進だったことでしょう。

三男・佳長は結婚していた

三男の佳長さんは、現在すでに結婚しており、奥さんがいらっしゃるようです。

2013年に、学生時代に交際していた女性と結婚され、結婚式には兄弟2人と父親の純一郎さんも参加したんだそうです。

結婚式の参加を促したのは、長男の孝太郎さんでした。

因みに式には母親の佳代子さんも出席されていたため、小泉純一郎さんと佳代子さんは離婚後初の再開ということになったそうです。

気まずくなかったんでしょうかね?笑。

いずれにせよ、一家の家族問題が収まるところに収まったようで良かったですね!

終わりに

いかがだったでしょうか。

小泉孝太郎さんの身内の人間関係についてお話ししました。

今後はどんな仲良しエピソードを見せてくれるのか、楽しみですね!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.