片瀬那奈の滑舌悪すぎ問題。手術で治したという噂はマジなのか!?

Pocket

モデル、女優、歌手、そして司会者として各方面で大活躍の片瀬那奈さん。

172㎝で53㎏、足の長さが88㎝という「旭化成水着キャンペーンモデル」として芸能界入りしたころから変わらぬ、抜群のプロポーション。

しかしそんなゴージャスで女性らしい容姿とは裏腹に、性格はとても男性的なことで知られています。

「家電女王」の異名を持つ片瀬さんの趣味は家電配線で、自宅の配線はすべて自分で行い、要すれば秋葉原まで配線コードを買いに行くほどだと言います。

また機動戦士ガンダム、サッカーも大好き!確かに男性が好きそうなジャンルですね。

今回はそんな片瀬さんが「滑舌が悪い」という噂について言及します。

片瀬那奈の滑舌悪すぎ!?ラ行の発音に注目

片瀬さんは、2011年から毎週日曜日の朝、日本テレビ系の『シューイチ』という番組で司会を務めています。

スポンサードリンク

もともとのモデル業や、CMで少しだけ口を開くぐらいであれば、それほど気になることもなかったのでしょうが、この司会業は「話すこと」がメインなので、それがきっかけで滑舌の悪さに注目が集まってしまったのでしょうか?

噂では、特にラ行の音が聞き取りにくいと言われていますが、みなさんは気になっていましたか?

しかし調べてみると、この噂、実は少し遡って、片瀬さんがドラマに出演した2006年ぐらいからの話のようなのです。

「信長の棺」や「ショムニ2013」で話題に

この美脚!覚えていらっしゃる方も多いことと思います。

2013年にフジテレビ系で放送された『ショムニ2013』ですね。

片瀬さんがこのドラマに出演した時に、視聴者から「滑舌が悪くて何を言っているかわからない」という意見が出ました。

そしてさらに噂を決定付けたのが、2006年にテレビ朝日系で放送されたスペシャルドラマ、九代目松本幸四郎さん(2019年現在・二代目松本白鸚)主演『信長の棺』への出演でした。

真偽のほどは明らかになっていないのですが、お芝居をする中で松本さんが「これでは、コメディだ」と語ったということなのです。

この話は、真偽のみならず、松本さんがどんな口調で言ったのかもわからないことですが、現時点で噂を後押ししている要素であることは間違いありません。

ただもしこれが真実であった場合、これはさすがに片瀬さんにはつらい一言だったのではないかと想像にかたくありません。

視聴者の間でも「滑舌の悪さ」は有名だった?

この噂について調べるうちに、意外と視聴者の間では有名な話だったということが分かってきました。

片瀬那奈って、ら行が発音できないみたいですね((+_+))

前々から気にはなっていたのですが、以前放送していたドラマで、台詞の中の「オリーブオイル」という言葉を「オディーブオイデュ」と言っていたのを聞いてむずがゆくなりました(>_<)

滑舌が悪いのって、女優としては致命傷ですよね~?

綺麗でスタイルがいいのに、残念です((+_+))

<引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

さらには、滑舌が悪いのはラ行だけではないと指摘する意見もあります。

私もずっと思ってました!!
ラ行だけでなく、サ行とかもかな。

CM見てもドラマ見ても、滑舌悪いなぁ…と。

<引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

女優という仕事上、どうしても滑舌の良い発声を求められてしまうことはわからないわけではないのですが、一方で、ここまで言われるようなことかなぁという思いもします。

ツイッターでの意見が軒並み酷すぎる件

こちらが視聴者たちによる、ツイッター上での意見です。

https://twitter.com/ayano913/status/1025843331299823616

なかなかの言われ様ですね…。

ここまで悪い意見が目立つということはあまりありませんから、本当に滑舌が悪そうですね。

実際に片瀬那奈の発音を聞いてみた感想

気になったので、私も片瀬さんが出演しているCMを見て、彼女の発音する「ラ行」に注意して聞いてみました。

結論から申し上げますと…、決して良くはありませんでした笑。

「ラ」ではなく、「ダ」に聞こえますね。

ただし、ネット上で批判されているほどひどいとは思いませんでした。

本当に滑舌が悪い方は、全く聞き取れず、会話が成立しないレベルですからね苦笑。

ただ、女優という職業についているため、他の滑舌が良い女優さんたちと比較されてしまったのだと思います。

滑舌が悪くなる原因って?

身体的な特徴と同様、その人が生まれつき持っている性質の1つだとして受け止めるのは難しいのでしょうか。

さらに、その原因についてもいろいろな憶測が飛び交っているようです。

滑舌が悪い原因①タバコ?

片瀬那奈さんは、1998年(高校1年生の時)、新宿でスカウトされて芸能界入りしたのですが、2007年4月27日号の『フライデー』に19歳当時、煙草を吸っていた様子を写したプリクラが掲載されました。

プリクラは全部で4枚公開され、片瀬さんはその後、当時の喫煙の事実を認めるとともに、事務所を通じて直筆のファックスを公開しました。

そして、片瀬さんはその後も喫煙を続けているという事実が、記事になっています。

もちろん法的な問題は全くないので、ここではマナーについて非難を浴びています。

片瀬那奈がガンジス河“喫煙”でヒンシュク!「マナーがなってない」

2008年『週刊新潮』より

撮影が終わってから、彼女がプカプカとタバコを吸い始めたのです。
その橋は長さ100m以上のつり橋なのですが、人が2人通るのがやっとという狭さ。観光客もいますが、生活用にも使われていて、人間以外にバイク、牛、サルなども往来します。かなりの通行量があって混雑しているのに、歩きながらのタバコですからね。

正直言って、わが目を疑ったぐらいです。

<引用:http://1min-geinou.com

もし片瀬さんが、途中もずっと禁煙することなく吸い続けているのであれば、2019年現在37歳の片瀬さんは、遅くとも19歳の時からなので18年間、喫煙を続けていることになります。

そしてこのタバコが、滑舌が悪い理由なのでは?と言われているのですが、

滑舌とタバコの因果関係はゼロのようです。

そもそも滑舌が悪くなってしまう原因とは何なのでしょうか!?

スポンサードリンク

滑舌が悪くなる原因は大きく分けて4つと言われています。

1. 表情筋や舌の筋力低下

2. 口呼吸

3. 歯並び

4. 舌小帯短縮症

<引用:https://tomekichivvv.work

タバコは喉の与える影響が大きくて、声がれの原因ということはあるようですが、滑舌には結び付かないことが分かりました。

滑舌が悪い原因②歯並び?

では前の項目で3つ目に挙げてある「歯並び」原因説についてですが、ここでは実際、片瀬さんは歯並びが悪いかどうか、ということを検証したいと思います。

まずは口を閉じた状態での画像です。

続いて、口を開けている状態の画像です。

とてもきれいな歯並びです。

2枚の画像を見て、強いて気になる点を挙げるとすれば、奥歯に詰め物がある程度で、他は問題ありませんよね。

つまり、一般的に滑舌の悪さの原因として言われている「歯並びの悪さ」は、片瀬さんには当てはまらないということになります。

手術で滑舌が治るってマジ!?「舌小帯伸展術」について

次に、4番目に理由として挙げてある「舌小帯短縮症」についてです。

まずは舌がどんな状態なのかというと、

舌小帯とは、舌の裏側についているヒダ(ひも状になっている場合もあります)のことをいいます。

このヒダが生まれつき短かったり、ヒダが舌の先端に近いところについていることがあり、このような状態を舌小帯短縮症といいます。

舌を前に突き出すと、舌の先端にくびれができ、ハート型の舌になります。

舌小帯短縮症にはいろいろな呼び方があり、舌強直症、舌小帯癒着症、舌癒着症などといわれることもあります。

<引用:http://www.okuchidetaberu.com

そして症状がどういうものかというと、

具体的な症状の特徴としては、

・ タ行音やサ行音を発音するときに、舌を上下の前歯の間に挟んで発音する歯間音化
・ ラ行音が歪む
・ ラ行音がつづく単語や速い会話だと発音が不明瞭になる
・ 口をあまり開けずに小さな声で話す
などの発音障害が認められることがあります。

<引用:http://www.okuchidetaberu.com

確かに、片瀬さんに見られる「ラ行音が苦手」という症状が含まれていることがわかります。

症状が軽度の場合は、トレーニングで改善できますし、それだけでは難しい場合は簡単な手術を行ってその後トレーニングをすることで、改善するようです。

実際に手術前と手術後で、どのような変化があるか、画像で見てみましょう。

舌の裏側に縦に向かってある筋のようなものが、手術後の写真ではなくなっているのがわかると思います。

【手術前】

【手術後】

(手術は)具体的に何をするかというと、「局所麻酔をしたうえでハサミなどを用いて舌小帯を切ります。切る部分は粘膜なので、切った後に縮んでまた短縮してしまうことがありますので、短縮を予防するために特殊な形成術を加えることもあります。

<引用:http://www.jsps.gr.jp

手術自体は、保険も適用される外来扱い(15分程度)で終わってしまうシンプルなもののようです。

土屋太鳳や菊地亜美も「舌小帯伸展術」を受けていた

そしてこの「舌小帯伸展術」は、

女優の土屋太鳳さんや、
タレントの菊地亜美さん
歌手の松田聖子さん
お笑いコンビ「ノッチ」のコカドケンタロウさん
「AKB48」の元メンバー増田有華さんが実際に受けているようです。

土屋太鳳さんは、日本テレビ系の番組『しゃべくり007』に出演した際、

「自分の名前がうまく発音できない」「致命的」と話しており、手術に踏み切ったようです。

2011年、手術前のブログでは「発音が出来なくて悔しくて泣いたりしていた」と書いています。

そして土屋太鳳さんは、手術でヒダを切れば終わり、というわけではなく、術後のリハビリが重要であることについても触れています。

手術後に1ヶ月ほどのリハビリを経験。

舌の機能を手術で治しても、その前の筋肉の動かし方とか、口の形で発声してた時の、舌の動かし方のクセは、練習しないと治らないからです。

<引用:https://www.msn.com

術後といえば、菊地亜美さんの場合は、少し痛みを伴ったようです。

菊地亜美さんは、手術して舌の裏を切れば、「滑舌が良くなって、歌がうまくなる」と言われて手術に踏み切ったということなのですが、果たして結果はどうだったのでしょうか?

結果は、滑舌もよくならなかったし、歌もうまくならなかった、さらに痛みで舌を出すこともできなかったということで、「切る切る詐欺だ!」という言葉まで飛び出しています。

土屋太鳳さんも書いている通り、やはり切るだけで治るわけではなく、その後のリハビリが必要なので、菊地亜美さんもこの後、リハビリに取り組んだのでしょう。

またコカドケンタロウさんが、手術の感想、そして術後の違和感についてこう記しています。

舌を固定してる栓を切るって聞いて、めちゃめちゃ痛そう!!って思ってたけど…麻酔したらあっという間で痛みゼロ

ですが…いままでよりも舌が長くなって口の中で弄ばれてる感がどうしても気持ち悪くて笑笑

異物感ハンパないし、はじめましてこんにちは。って感じです。

はやく、新入りの舌に慣れたいと思います。

<引用:https://www.msn.com

これまでヒダで繋ぎとめられるような形状になっていた舌が、いきなり自由になるのですから、慣れるまでは自分の舌なのに扱い慣れない感じなんですね。

これは手術を受けた人にしか言えない感想であると同時に、手術を受けた人なら誰しもが「そうそう、そうなの」と思える違和感なのでしょうね。

片瀬那奈は手術を受けたのか?

では、片瀬那奈さんはこの「舌小帯伸展術」を受けたのでしょうか。

一部では、片瀬さんのラ行の発音が良くなったという話もあるのですが、特に手術を受けたという情報は得られませんでした。

舌小帯短縮症を治す方法としては、

舌小帯短縮症に対する治療には、手術機能訓練があります。

舌小帯短縮の程度が軽度の場合は、舌を上手に動かすトレーニング(機能訓練)を行うだけで症状が軽減される場合もあります。

<引用:http://www.okuchidetaberu.com

ということなので、片瀬さんは手術までには至らなくても、機能訓練を行っている可能性もありますね。

いずれにしても、滑舌がいいとか悪いとか、そういうことは全く問題にならないほど人気者で、毎日テレビで見ない日はない片瀬那奈さん。

ファッションセンスも、ヘアスタイルも、多くの女性があこがれを抱く素敵な女性です。

引き続き各方面で大活躍をされるのを期待したいですね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.