矢部美穂の結婚相手はイザム?結婚しない理由が色々とヤバい…!?

Pocket

いつも明るい笑顔であっけらかんとした性格が人気の矢部みほ(2017年1月20日に「矢部美穂」から「矢部みほ」に改名)さん。

当初は清純派女優としてデビューした矢部さんですが、不倫、ギャンブル、整形とやや場末的な話題に事欠かないことでも知られています。

今回は、矢部みほさんの結婚事情について見ていきたいと思います。

矢部みほに結婚相手はいる?独身との噂もあるけど真相は?

「基本いつも彼氏はいます」と話す矢部みほさん。整形疑惑もあるにはありますが、確かに美しい女性です。

そして恋多き女としても知られていますが、実は独身。まだまだ恋愛を謳歌しているようですね。

スポンサードリンク

ミュージシャンのイザム(IZAM)と結婚の噂があった?

2006年にタレントの吉岡美穂さんと結婚(再婚)して、現在は3人の子供を持つ父親でもあるミュージシャンのIZAMさん。

以前は、ビジュアル系ロックバンド「SHAZNA」のボーカリストとして、大活躍をしていました。

現在は「封印した」ということですが、当時はその女装でかなり目立つ存在でした。

そんなIZAMさんと矢部みほさんの間に結婚の噂が出た時期がありました。

これは紐解いてみると「なーんだ」という話なのですが、多くの人が現在の奥さんである「吉岡美穂」さんと「矢部みほ」さんを、みほつながりで勘違いしたため、というのがことの真相のようなのです。

IZAMさんは、1999年2月にモデルの吉川ひなのさんと結婚をしたものの、わずか7か月後の9月には離婚。そして2006年に吉岡美穂さんと結婚しています。

結婚時点で吉岡さんは妊娠3ヶ月でした。

おそらく、矢部みほさんが恋多き女であるにもかかわらず未婚であることを疑問に思っている人達が「ついに矢部みほさん、結婚!」と早合点してしまった、ということではないでしょうか。二人の結婚の事実はありません

矢部みほ、故・田中実と不倫していた!?2chでの不倫に関する書き込みも話題に

田中実さんは、見た目からも爽やかさ・誠実さ100%の、絵にかいたような好青年の俳優さんです。

残念ながら2011年に自ら命を絶ち、亡き人になってしまいました。

田中実さんは、1987年に芸能界にデビューし、そのわずか3年後の1990年にNHKの連続テレビ小説『凛凛と』で主人公を演じて、一気にその名を知られることになりました。

その後も順調に活躍を続け、1999年から2005年までTBSで放送されたドラマ『温泉へ行こう』で不動の人気を得て、2時間ドラマの常連となり、プライベートでも1993年に一般女性と結婚して、二人の子供の父親として、順風満帆な人生を送っているように見えました。

そんな俳優としての活躍が楽しみにされていた田中実さんと矢部みほさんの出会いは、田中さんの代表作でもある『温泉へ行こう』における共演でした。

実は、二人の不倫関係は、番組関係者の間では有名な話だったようです。

しかしその話が公に騒ぎ立てられるようになったきっかけは、2003年2月12日に矢部みほさんが出版した私小説『蒼い告白』でした。

矢部さん自身は、この小説を書いた経緯について、こう語っています。

今までに 書いてきた日記や、私生活の恋愛体験をもとにして、想像を加えながら物語を書きました。

そしてついに、このような官能小説が完成しました。どこまでが現実で、どこまでが創作なのでしょうか?想像しながら読んでみてください。

<引用:https://pinky-media.jp

この本が出版出来るようになっている段階で、既に二人の関係は終わっていたものと思われますが、これを「暴露本」として捉えた場合、「暴露する側」の矢部さんよりも、「暴露される側」に立たされた田中さんの方が窮地に追いやられたことは言うまでもありません。

この小説は彼女の実体験が虚実交えて綴られており、その中で“Y”なる人物との不倫が暴露されていたのです。

同小説に登場する人物は全てイニシャル表記であるため、個人を特定することは出来ません。

しかし、田中さんを知る人物であれば、一読しただけで「Y=田中実」であることは一目瞭然の内容だったのです。

<引用:https://www.暇人見聞録.com

しかも田中さんは妻子のある身ですから、本人のみならず、家族関係に亀裂を生む結果となってしまいました。

当時は田中さんの奥さんがかなり苦しんだという話もありました。

さらに2chでは、こんな書き込みがあり、話題になりました。

163: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/01/20(金) 10:04:07.37
「温泉へ行こう」で共演した田中実と不倫。田中はホテルに息子を同伴してカモフラージュしていたが、暴露本をみぃ(矢部美穂)に出されてすべてばれる。

田中嫁発狂、○殺未遂も

田中実、業界でも評価下げ、悪役のゲストばかりオファーが来るようになる。

東日本大震災

田中、さらに精神を病み、自殺・・・

この書き込みで触れられている、2011年に起こった東日本大震災は、特に田中さんに限ったことではありませんが、日本全体、そして漏れなくテレビ業界にも大きな不況の波をもたらしました。

タイミングとしては、当時、田中さんは大手プロダクション、オスカープロモーションに移籍したばかりで、むしろ今後の更なる活躍を期待されていた時期でもありました。

ですから田中さんの自殺を知った事務所側は驚きを隠しきれない様子で、こうコメントを残しています。

悩みは聞いていない。仕事もなかったわけではなく、撮影済みの2時間ドラマなどもあったようだ。

<引用:https://www.zakzak.co.jp

しかしその一方で、田中実さん自身のブログ「トキトトキ」には意味深な書き込みがあります。

これは生前最後の書き込みとなった2011年4月11日付けの「のぞみ」の内容です。

空を見上げて
考える時は
何か良い事ありそうな気分
下を向いて
考える時は
どこか気持ちが沈んでるような…
考えるから人間だって
言っていたのは誰だっけ
考えるのは大好き
空を見上げて考えたい
空を見上げて考え続けたい

<引用:https://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine

スポンサードリンク

ことの真相は、田中さんが亡くなってしまった今、明らかになることはありませんが、仕事も家庭も順調で、将来の活躍が期待されていた田中さんが、突如大きな波に飲み込まれてしまって帰らぬ人となってしまった、そんな印象を与える事件でした。

矢部みほが結婚しない理由って何なの?

冒頭でも述べましたが、41歳(2019年現在)の矢部みほさんは、いまだ独身。

その理由はいくつかささやかれているようなので、一つずつ見ていきましょう。

結婚できない理由①田中実への未練

<出典:https://koimousagi.com

1つ目は、前項で述べた田中実さんのことを引きずっているのでは?というものです。

暴露本と言っても過言ではない小説を書いた、それほどに田中実さんに対する思いが大きかった、深かった、そして今でも忘れられないからというものです。

結婚できない理由②母親との同居

2つ目は、母親・文子さんと同居必須、という結婚の条件です。

矢部みほさん、妹の河合美佳さんと 矢部美希さん、そして母親の文子さんは「YABEKE」というガールズバーを一緒に経営しています。

View this post on Instagram

文子ママさん(@fumiko__mama)がシェアした投稿

みほさんの結婚には、もれなくこの母親の文子さんとの同居が付いてくる、ということで結婚が難しくなっているのでは?というものです。

結婚できない理由③ギャンブル依存

3つ目は、矢部みほさん自身のギャンブル癖です。

彼女は父親が地方競馬騎手だったこともあり、子供のころから「競馬」というものが身近にあり、筋金入りのギャンブラーとして知られています。

2013年3月17日には562万円の配当金を手にしたことで知られています。

<出典:https://blogs.yahoo.co.jp

また矢部みほさんが自身が「趣味はギャンブル全般」と公言していることからもわかるとおり、その範囲は競馬にとどまらず、2012年には、生まれ故郷である北海道旭川市の競輪場外車券発売所である「サテライト旭川」の所長に就任しています。

また矢部さん自身は、「死んだらお金を持っていけないので、楽しければいいんです!」という信条で生きていることから、付き合う分にはいいが、やはり結婚ということになると躊躇する男性が多い、というところでしょうか。

結婚できない理由④理想が高い

そして4つ目は、矢部みほさんの理想が高いから、というものです。

理想というのはここでは具体的に「金銭面」での理想を指します。

ドラマ『温泉へ行こう』に出演した際にはおそらくまとまった額のギャラを得ていたことは想像できますが、その後、たまにバラエティ番組に出るだけの矢部さんがどうやって今の生活を維持しているのか?ということに疑問を持つ人は少なくありません。

矢部みほさんは、預金残高はわずか7万4309円と、大変貧相な暮ぶりを想像させながらも、2016年4月5日放送の『今夜くらべてみました』で公開された母と2人で暮らす自宅のクローゼットには、高級品がズラリと並んでいました。

<引用:https://anincline.com

これは、金銭的に矢部みほさんを支える存在がいると考えるのが自然だと思われます。

矢部さんにこれほどの贅沢をさせてあげられる男性、それが矢部さんの理想でもあるので、やはりそうそうどこにでもいる、というわけにはいかないでしょう。

もちろんどれも想像の域を出ていませんが、やはり矢部みほさんと結婚する男性はかなりレアな存在なのではないでしょうか。

結婚できない女性の特徴3選

矢部美穂さんは現在まで結婚していませんが、最近では男女問わず、独身の人がかなり多いようです。

もともと結婚する気がない人や、結婚したくてもできない人など様々です。

ここでは結婚できない女性の特徴についても見てみたいと思います!

①理想が高い

結婚できない女性の特徴その①はズバリ、「理想が高い」です。

結婚相手に対し、高年収や抜群のルックス、完璧な気遣いなどを一方的に求められると男性は引いてしまいます。

結婚生活は「相手に期待しない」ということが上手くいく秘訣ですから、あまりにも理想が高すぎると先行きが心配になり、結婚対象からは外されてしまうでしょう。

②金遣いが荒い

矢部みほさんにも当てはまりますが、金遣いが荒い女性も一般的には結婚相手としては見られないことが多いです。

金銭感覚が合わない人と結婚してしまうと、家計が圧迫されてしまいますからね。

近年ではお金は使わず、貯金するタイプの人が増えているため、散財癖があると、結婚は難しいかもしれません。

③結婚願望が強すぎる

3つ目は「結婚願望が強すぎる」です。

結婚願望があること自体は悪いことではないのですが、あまりに強すぎると惹かれてしまう事ってよくありますよね。

男性には、結婚が責任重大で自由が亡くなると考えている人が割と多いため、あからさまに結婚願望をむき出しにされると、逃げ出してしまうのです。

もちろん、付き合っている場合などは、男性が女性の結婚したいという気持ちに向き合わなければならないのですが、結婚願望はとりあえず隠しておいた方がいいでしょう。

いかがだったでしょうか!

矢部みほさんに結婚願望があるのかは分かりませんが、どこかで素敵な出会いがあることを願っています!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.