浅丘ルリ子の若い頃がハーフみたい!【画像】現在の夫は石坂浩二?

Pocket

今回ご紹介するのは、女優の浅丘ルリ子さんです!

昔は俳優の小林旭さんと事実婚だったことで有名ですよね。

この記事では、そんな浅丘ルリ子さんの若い頃がハーフみたいという噂や、現在の夫について特集していきたいと思います!

浅丘ルリ子のプロフィール

浅丘ルリ子さんのプロフィールです。

本名:浅井信子(あさいのぶこ)
生年月日:1940年7月2日
出生:満州国・新京
身長:156cm
血液型:A型
職業:女優
活動期間:1954年~

浅丘ルリ子さんの父親は当時、満洲国経済部大臣秘書官をされていたため、満州に出生します。

日本に戻ってからは金銭的にかなり苦しい生活をされていたようですが、1955年の映画「緑はるかに」のヒロインに応募し、3000人の中から選ばれたことにより映画デビューします。

その後はドラマは映画、舞台などで幅広く活動されています。

スポンサードリンク

浅丘ルリ子の若い頃がハーフみたいでかわいい!【画像あり】

現在では写真のような目元のメイクがかなりスゴイ浅丘ルリ子さんですが、若い頃がまるでハーフのように可愛いという事で話題になっているようです。

現在では想像もつかないので、とても気になりますね!

早速写真を見ていきましょう。

ものすごい綺麗ですね!そしてかわいいです^^

ハーフと言われるのも納得の美貌ではないでしょうか?

こちらは20代後半ごろの写真です。

浅丘ルリ子さんが、29歳の時の画像です。

「愛の化石」は1969年8月5日にリリースした、浅丘ルリ子さんのシングルです。

オリコンチャート最高2位になった曲です。

ロングでセンター分けの髪型なので、現在でも通用しそうな美人ですね!

浅丘ルリ子のすっぴん画像(現在のすっぴんもあり)

すっぴんに近い写真もありましたのでご紹介します。

こちらもとてもお綺麗です^^

こっちの方がナチュラルメイクなので、個人的にはこれが一番好きです(笑)。

因みにこちらは、浅丘さんの現在のすっぴんです。

スポンサードリンク

こちらは2011年公開の映画『デンデラ』に出演した際の浅丘ルリ子さん。

当時70歳にしてすっぴんを披露しています。

浅丘は自身と同じ70歳の主人公カユだ。半世紀以上の女優活動で初めて“ノーメーク”で臨む。「すごい冒険ですけど、この年になったんだから、やってみようかなと。土焼けやあかぎれ、雪焼けをして、色が黒いという設定なので、顔を汚くするメークはします。とにかくひどい」と苦笑いしていた。

まさか、この年齢になってすっぴんを披露するとは、本人も夢にも思わなかった事でしょう(笑)。

普通、年齢を重ねるごとにすっぴんはあまり晒したくなくなりますからね。それでも役の為にすっぴんを披露するとは、流石女優ですね。

浅丘ルリ子は本当にハーフなの?

さて、若い頃の浅丘ルリ子さんがハーフかと思うほどの美女だったわけですが、実際のところ、彼女は本当にハーフなのでしょうか?

浅丘ルリ子さんは1940年満州国新京市生まれ。父親は大蔵省の役人で、派遣先の満州国で知り合った女性と結婚し、4女をもうけます。その次女として生まれたのが浅丘ルリ子さんでした。

終戦後、一家はタイで一時的に抑留されますが、その後解放され、帰国後の父親は代議士秘書の職を得ます。

浅丘ルリ子さんは満州出身です。満州で知り合った女性と結婚ということで、日本人ではないのではとも予測することができます。

父親は日本人ですが、母親が誰なのか分からないので、何とも言えませんね。

満州で知り合った女性となれば、相手は中国人女性の可能性がありますが、当時彼女の父親は役人でしたから、現地の女性と簡単に知り合えるとは考えにくいですし、何より中国人と結婚しても、ハーフらしい顔立ちになりませんからね。

しかし、浅丘さんは綺麗な顔をされていますから、ハーフでもおかしくはないですよね!

浅丘ルリ子の現在の夫は誰?石坂浩二とはどうなった?

浅丘ルリ子さんは過去に俳優の小林旭さんと事実婚状態だったり、その後俳優の石坂浩二さんと結婚されたものの、2000年に離婚されているようです。

彼女は現在の夫はいるのでしょうか?

浅丘ルリ子さんの現在の夫は誰なの?どこにいるの?収入はどれくらいの人?
色々調べてみたのですが、現在は結婚という形はとっていないようです。

今も40代の若いボーイフレンドが3~4人おり、映画や舞台に行ったり、二人での食事を楽しんだりしているそうです。心ときめく存在があるということが、仕事を続ける上で大きな張り合いになる。

とのことでした。

因みに2013年には俳優の金児憲史さんとの交際が報じられ、かなりの話題を呼んでいます。

80歳近くなっても、40代のボーイフレンドが出来るという話はかなり勇気づけられますね!まあ、彼女が女優だから相手が出来るだけかもしれませんが…w

浅丘ルリ子と石坂浩二の離婚理由は?【離婚会見の画像】

因みに、浅丘ルリ子さんと元夫の離婚理由は何だったのでしょうか?

当時の人気番組『スター千一夜』(フジテレビ系)にそろって共演した二人は、司会者から結婚を決めた理由を尋ねられ「彼女のことが好きで好きでたまらなかった」と答えるほど、浅丘ルリ子にベタぼれだった石坂浩二。しかし、しばらくすると「自分専用のアトリエが欲しい」と願い出て二人は別居生活に。

しかも別居の理由が創作活動ではなく、女性との生活だったと知った浅丘ルリ子は激しく動揺します。「一旦冷却期間を置こう」と考えましたが、石坂浩二から「ずっと家にいてくれる女性と一緒になって、母親の面倒を見たい。子供も欲しい」と言われ、離婚に応じるほか、手立てがありませんでした。

浮気されていたんですね…、仕事で忙しくなればすれ違いは増えますから、ある程度は仕方がないのかもしれません。

浅丘ルリ子さんは特に石坂さんの事を恨むことなく、離婚を承諾したようです。

お二人が結婚されたのは1971年でしたから、結婚生活は29年とかなり長かったようです。

浅丘さんは現在若い恋人がたくさんいらっしゃるようなので、今後もそれを糧に女優業に精を出してほしいですね♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.