別所哲也の妻・嫁はアメリカ人?画像は?自宅住所・場所はどこ?

Pocket

ミュージカル俳優として、またJWAVEのラジオパーソナリティとして安定した活動を見せる別所哲也さん

アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル」の主催者としても知られており、毎年、米国アカデミー賞公認「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」を開催しています。

広く世界を舞台に活躍している別所哲也さんのご家族や実家について見て行きましょう。

別所哲也のプロフィール

別所哲也さんは、1965年8月31日生まれです。静岡県島田市出身で、静岡県藤枝東高校を卒業した後、慶応大学法学部法律学科を卒業しました。

子供のころから興味を持っていた英語に加え、大学在学中からは演劇にも興味を持つようになり、ESS(英語劇サークル)に所属しました。

そして四大学英語劇大会に出場して、3年連続で最優秀賞を獲得しました。

その後、20歳で『ファンタスティック』でミュージカルデビューを果たし、俳優の道を歩み始めた別所哲也さんですが、その陰では銀行員だったお父さんとこんなやりとりがあったそうです。

お父様は銀行員をされていたそうですよ。実はハリウッドデビューをするきっかけをつくってくれたのはお父様なんですって。

スポンサードリンク

別所さんが俳優を目指すと言ったら、お前にできるわけがなかろうと失笑されたとか。

でもせっかくやるならこのくらいのことをしろと、ハリウッド映画のオーディションの話を持ってきたのだそうです。

別所哲也さんはこのお父さんの言葉に「悔しい」と感じ、結果的にはそれを力に変えました。

そして、日米合作のハリウッド映画『クライシス2050』のオーディションを受けて、見事ケン・ミナミ役で出演を果たしました。

これが映画デビュー作となったわけですが、いきなりハリウッドで、というのがすごいですね。

この映画自体は、充分な興行収入を上げることはできませんでしたが、別所さんにとって「アメリカ」「映画」とのつながりがここで確かなものになりました。

当時のことを別所さんはこう語っています。

それまで色々なオーディションを受けていたのですが、『やっと自分にもチャンスがめぐってきた』と気持ちが高ぶったのをおぼえています。

留学経験も海外旅行に行ったこともなくて、23歳にして映画の撮影で初めて行ったハリウッドが初めての海外だったので、何もかもが驚きでした。

別所さんは現在も、映画関係の仕事でアメリカに出向くことが多く、英語力のみならず、アメリカの事情に詳しいことでも知られています。

別所哲也の結婚相手の妻(嫁)はアメリカ人って本当?

別所哲也さんは2009年に現在の奥さんと結婚しました。

奥さんは日系アメリカ人で、お名前は藤田ミナさんと言います。

別所哲也さんが映画の仕事でアメリカに住んでいた頃に知り合いました。

その映画の身元引受人というか、現地の後見人みたいなホストファミリー。

僕はそこに住んでたわけじゃないんですけど、和食が食べたいとか、風邪をひいたりしたときにお医者さんがわからないだとか、そういう時に訪ねなさいと言われていた家庭の娘さんだったんです。

当時の別所さんは、あくまでも「ホストファミリーの娘さん」という捉え方をしていたようですが、その後、奥さんが大学を卒業して日本の企業に就職してから、一気に距離が近づいたといいます。

妻がマクドナルド創業者の親戚なの!?

奥さんの姓が「藤田」さんであることは上で述べましたが、結婚当初から、「マクドナルドの創業者の娘?」という噂がありました。

奥様のご実家はラスベガスだそうです。そして、その奥様のご親戚がマクドナルドの創業者藤田田(ふじたでん)さんだという情報がありました。

藤田田さんは日本でマクドナルドを開業して広げた人です。

その遺産相続は491億円というので驚きですよね。

ご実家が、というのではないにしろ、超セレブとも言える、世界的大企業と密なつながりのある奥さんなのですね。

妻の画像はある?

奥さんは一般人であることから写真があまり出回っていないようですが、結婚式の時に撮られた写真が数枚ありました。

結婚してから2年以上経ってから、披露宴を行ったお二人ですが、ダンスをする姿からは、いかにも仲睦まじい様子が伝わってきますね。

むしろ2年以上の時を経て、さらに絆が深まって素敵なご夫妻となられているのがわかります。

奥さんは、仕事のキャリアとしても相当のものをお持ちのようです。

奥様は結婚当時会社役員をされていたそうですよ。

お仕事もバリバリやれちゃう方のようですね!

別所哲也さんも、多方面にわたって仕事をされていますが、奥さまもまたバリバリのキャリアをお持ちのようですね。

確かに写真からはそんな「仕事の出来る女」の雰囲気も伝わってきますね。

そして実際にその仕事の出来る女っぷりは、ここでも発揮されています。

サッカーの元日本代表選手であった中田英寿さんのマネージャーを務めていたこともあるそうです。

当時中田選手が、イタリアに移籍する際の手続きは、藤田ミナさんが行ったそうです。

奥さんも別所哲也さんに負けず劣らず、世界を股にかけて仕事をされる方なんですね。

すばらしいです。中田さんとは家族ぐるみの付き合いが続いているようです。

妻との馴れ初め(出会い)エピソード

結婚に至るまでに20年という長い年月、よいお付き合いを続けていたお二人。

出会った頃はどんな感じだったんでしょうか?

最初の出会いはアメリカだったようで、ハリウッド映画の撮影だった別所さんが23歳で奥様が学生さんのころだったそうです。

出会った時から別所さんは奥様のことをステキだと思ったそうですよ。

藤田ミナさんは、カリフォルニア大学ロスアンセルズ校(UCLA)に通いながら映画の撮影に取り組んでいたそうです。

お友達として付き合っていくうちに、奥様が別所さんの仕事について理解してくれたことや心許しあえる仲になっていたことから結婚を決意したそうです。

スポンサードリンク

別所さんは若い頃から、世界を股にかけて仕事をされていました。

そして現在も日本国内のみならず、世界を飛び回る生活です。

また新しく映画のビジネス起こすという「起業家」としての野心に満ちた一面ももあります。

いずれも成功されているとはいえ、それを支える「妻」の役割は並大抵のことではないと思います。

そしてその仕事に関する部分を認めてくださる奥さまがいることで、別所哲也さんは安心してますますいい仕事が出来るのでしょうね。

そしていざ結婚に踏み切ろうとした時には、ちょっとした困難もあったようです。

嫁の藤田ミナさんが日系アメリカ人でアメリカ国籍のために大変だったそうです。

アメリカ大使館やアメリカ本国での手続きの関係で、当時はすぐに入籍ができなかったそうです。

しかし20年の付き合いはそんな些細なことで揺らぐわけもなく、無事二人はこの困難を乗り越えて結婚しました。

ポロポーズをした当時のことを別所さんはこう振り返っています。

彼女には『もう私はずっとその感じだった』みたいなことを言われました。

僕は独身主義というか、あまり縛られたくなくて、『結婚してどうなるの?面白いの?』みたいなところが30代はずっとあって…。

40になる手前ぐらいだったので、晩婚だったし、結婚すること自体が表現者として、ひょっとしてハングリーじゃなくなったり、色んなことが失われるんじゃないかという恐怖を持っていたんですけど、まったく逆だなと思いました。

むしろ今はプラスというか、新しい発見があって、子どもの感性を見ることで、自分なりの表現の仕方とか、考え方、感じることが変わってくるので、やっぱり良いなと思いました。

プロポーズの言葉は、別所さんから「結婚しよう」、奥さんのミナさんが「はい」と答えたという非常にシンプルなものだったそうです。

いかにも別所さんらしくて納得です!

結婚式の写真が見てみたい!

これは、別所哲也さんと仲良しの神田うのさんが結婚式に参加した際、奥さんのミナさんと一緒に撮った写真です。

落ち着いた雰囲気の、美しい方ですね。

結婚後、しばらくたった2011年11月4日に披露宴をしています。

子供が幼稚園に入園して3歳の時だったそうです。

この時に藤田ミナさんが着たウェディングドレスのデザインは、神田うのさんが手掛けたウェディングドレスだそうなのです。

嫁の藤田ミナさんと神田うのさんは、もともと親交があったようで、その縁でウェディングドレスを頼んだようなのです。

神田うのさんと別所哲也さんは、結婚式の時点で既に18年来の友人として付き合いでした。

そして今も引き続き、家族ぐるみでとてもよい関係を築いています。

神田うのさんは、当時のブログにその喜びをこう綴っています。

「その二人がこうして結婚してくれて UNO的にはとってもとっても嬉しかったのであります」

「控えめでとっても優しいミーの花嫁姿が今から楽しみです」

友人のデザインしてくれたウェディングドレスを着て、あたたかな雰囲気に包まれて行われたファミリーウェディングだったということです。

妻との間には子供(娘)が一人誕生!名前は?

二人の間には2009年7月16日に女の子が生まれました。

しかし、生まれた時はまだ28週目で、1169gという低体重児で生まれました。

そして生後3か月間、NICU(新生児特定集中治療室)で育ちました。

生まれた時に、別所哲也さんは医者からこう言われたそうです。

1週間命が持たなかったら、それがこの子の命の長さだったと思ってください

そして、低体重児であったことから、娘さんが障害があるのでは?後遺症があるのでは?という噂が広まった時期もありましたが、その後は元気に大きくなり、特にそういう心配はないようです。

実は二人の結婚披露宴が、結婚後しばらく経って行われたのには、この娘さんが3歳になって「こんなに元気だ」ということを伝えたかったという意味もあったということです。

娘の幼稚園や学校について

日本で生まれ育ったとはいえ、英語が堪能な別所哲也さんと、日系アメリカ人の奥さんの間に生まれた娘さんですから、当然英語はかなりのレベルで習得することが可能です。

実際、家の中では英語で会話がなされているということなので、娘さんは完全なバイリンガルになれますね。

そして気になる学校はというと、都内のインターナショナルスクールに通っているそうです。

語学堪能になるべくしてなるような娘さんですが、お父さん、お母さんに続いて、世界を股にかける日が来るのが目に浮かびますね。

別所哲也の自宅(家)は新築の超豪邸らしい!値段が驚愕の○○億円!

別所哲也さんが、東京のど真ん中に豪華な一戸建てを建てたという情報があります。

土地の面積は、約116㎡で、建物は地下1階地上3階の鉄筋コンクリート造で、総床面積は256㎡ということです。

気になるその豪邸のお値段ですが、土地が2億円以上、建築費1.5億円以上、合計3.5億円と推定されています。

家の造りに関しても、こんな情報があります。

たしかにシンプルなコンクリート打ちっ放しの外壁だが、玄関やバルコニーには植栽が配され、鮮やかな緑色が印象的。

家の中には吹き抜けもあるようだ。

有名スポットのすぐそばに建っていると言われるこの豪邸ですが、「一体いつ寝ているのか」と思うような別所哲也さんの日々の大活躍ぶりや、奥さまの超セレブな出自を思えば、それほど不思議なことはないのかもしれません。

自宅の住所(場所)はどこ?

別所哲也さんは、月曜日から木曜日まで、JWAVEで朝6時からパーソナリティーを務めていま。

おそらく別所さんのラジオ局入りは真夜中2~3時。

そうなると必然的に、六本木ヒルズにあるJWAVEへのアクセスがかなり良い場所であることは想像に難くありません。

一部では「東京タワーの近く」「皇居の近く」という情報が流れています。

また別所哲也さん本人がラジオで「麻布十番」という地名を頻繁に口にしているので、その近辺だということもうかがえます。

いずれにしても「東京のど真ん中」であることは確実ですね。

そしてそこに個人の一戸建てを立てる余地があった、ということ自体に驚きです。

別所哲也さんは「家」という場所についてこう語っています。

家は自分が無防備でいられる究極の休息の場と話し、忙しい時間の合間に少しでも時間があくと、自宅に帰って家族と過ごす。

もちろん場所、建物の豪華さばかりが注目を浴びてしまうのはいたしかたないことですが、大事なのはその中身。

別所哲也さんはそれをよくわかっていて、家族と共に大事な時間をそこで過ごしているのですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.