近藤サト、白髪多いとバイキングで?坂東三津五郎と結婚して子供は?

Pocket

フリーアナウンサーとして活動されている近藤サトさん

有吉反省会などのバラエティ番組でナレーターとしても活動されていますよね!

今回は、そんな近藤サトさんの白髪(グレイヘアー)と元夫・坂東三津五郎との関係や子供について特集していきたいと思います!

近藤サトのプロフィール

こちらは近藤サトさんのプロフィールです!

本名:今岡サト
生年月日:1968年7月11日
出身地:岐阜県土岐市
最終学歴:日本大学藝術学部放送学科
血液型:B型
職業:フリーアナウンサー・ナレーター
職歴:元フジテレビアナウンサー
活動期間:1991年~
事務所:ベルベットオフィス

1991年からフジテレビに入社し、情報番組や番組のナレーションを担当します。

1998年にフジテレビを退職した後は、フリーランスとして活動し、数多くのバラエティ番組でナレーションを担当されています。

本職がアナウンサーということもあってか、近藤サトさんの声がとても聞き取りやすく、またとても落ち着いているため、ナレーターとしてはかなり高く評価されています!

スポンサードリンク

近藤サトの白髪が多い?バイキング出演時の姿を見てみよう!

近藤サトさんは若い頃は上の写真のような黒髪のヘアースタイルだったのですが、現在では白髪を隠すことなく、グレイヘアーのスタイルでテレビ番組などに出演されています。

彼女の白髪姿が大きな話題を呼んだのは、情報番組「バイキング」に出演された時です。

その時の写真がこちら。

こちらの写真は、2018年5月4日にオンエアされたバラエティ番組「バイキング」に出演された時のものです。彼女は1968年生まれですから、49歳ですね。

年相応の髪色だとは思いますが、確かに「白髪が多い」「老けた」と言われてしまうのも仕方のない事かもしれません。

この年齢ででこの白髪量は確かに多い気がしますね。

因みに過去にバイキングに出演されていた時は、下の写真のように白髪染されていました。

染めているため白髪は目立ちませんが、茶色い部分がかなり多いことから、白髪はこのころからかなり多かったようですね!

近藤サトのグレイヘアーに対し、ネット上の意見は?「汚い」との意見も?

さて、近藤サトさんの真っ白な頭を見た視聴者はどのような感想を抱いたのでしょうか?

ネット上の意見を見てみると、どうやら賛否両論のようですね。

まずは否定的な意見から見ていきましょう。

「白髪オープンはまだ早いでしょ、老けて見えるよ」

「誰だか分からなかった」

「めちゃ劣化したな近藤サト」

「おばあちゃんみたい」

「近藤サトさんなにがあったの!急に劣化しすぎじゃない!?」

やはり、年齢の割に白髪が多いということで、劣化して見えるという方が多かったようです。

一部のネットユーザーからは「白髪だらけで汚い」という意見もあるようですね。

一方、彼女の白髪に肯定的な意見はこちらです。

https://twitter.com/tmyaykk/status/1084685342291025920

グレイヘアーがとても似合っていて「かっこいい」「憧れる」といった意見が多かったようですね。

因みに筆者も近藤サトさんのグレイヘアーはとても大好きです(笑)。

綺麗に年を重ねているところや、自然体なところがとてもすてきだと思います。もともと近藤サトさんは美人ですし、髪の色は関係ないですよね♪

近藤サト、何故白髪(グレイヘアー)を隠さなくなったのか?

さて、以前は白髪染をしてテレビ番組に出演されていた近藤サトさんですが、彼女は何故白髪を隠さないようになったのでしょうか?

その理由について調べてみました!

近藤サトは実は20代から白髪に悩まされていて、少しでも白髪が見えるのが嫌であり3週間ごとに白髪を染めていたという。

そんな近藤サトが白髪染めを辞めるきっかけとなったのは2011年東日本大震災

防災グッズを整理している時に白髪染めもバッグに入れようとして時に「これっておかしくないか?」と、緊急時に白髪染めが必要かと疑問に思いました。

これがきっかけで、近藤サトさんは“年齢に抗わない”と決め、白髪染めをしない事を決めたのでした。

ただ、事務所の社長に「60歳まではやめろ」と言われたのですが、「メディアで男性は白髪でもいいのに女性はダメだ」という固定概念を変えたくて現在は白髪でメディアに出ているのでした。

若い頃はかなり白髪を気にしていたようですが、震災を機に考えが変わって白髪に対するしがらみがなくなったのだと思います。

実際近藤さんはインタビューで、

「若さにしがみつくのは時代遅れ」
「これまでいろんな経験を経て、それって馬鹿らしいなと思った」

と語っています。

震災に比べれば、自分が気にしていることはちっぽけなことだと思ったのかもしれませんね。

不倫されたストレスで白髪が増えたという説について

近藤サトさんの白髪が多くなった理由について調べてみると、「不倫の因果応報」というよくわからない話が出てきました。

これについて詳しく見ていきましょう。

実は近藤さん、過去に不倫略奪婚をしていたことでも有名なのです。

スポンサードリンク

近藤サトさんは一度目の結婚が不倫の末に略奪婚をしたようなんです!

更に相手の家庭を壊しておきながら、わずか1年たらずで離婚し、自身はその約2年後には再婚するといった事で世間から批判が殺到していたようなんです!!!

1996年12月に坂東三津五郎さん(歌舞伎役者)と不倫が発覚、1998年11月に略奪婚、2000年6月には離婚、2003年には今岡寛和さんとデキ婚、2004年6月に男児を出産するも夫の不倫が文春に報じられ現在は別居しているとも言われています。

アナウンサーとして清純なイメージを保っていた近藤さんの意外な一面ですね。

で、肝心の「白髪になった理由」についてですが…、

浮気の因果応報をくらったり、梨園の妻として針のむしろだったりとストレスが多くかかり、白髪が多くなったのかもしれませんね。

確かにストレスの影響で白髪が増えるという話は聞きますよね。

ただ、個人的な意見ですが、近藤さんの不倫と白髪ははっきり言って全く関係ないと思います。

なぜならば、近藤さんは20代の頃から白髪に悩んでいたといわれているからです。

近藤さんが坂東三津五郎さんと略奪婚をし、梨園の妻として針のむしろ状態だった時、彼女はすでに30代でした。

なので、彼女の白髪はあくまで加齢によるものと、生まれつき白髪が多かっただけでしょう。

グレイヘアーはハードルが高い?ネックはやはり黒髪→白髪への「移行期」か

近藤サトさんは、現在ではグレイヘアーの芸能人の代表格として知られており、世間からも注目されています。

有名人がグレイヘアーになったということで、グレイヘアーブームが起こるかと思いきや、世間ではグレイヘアーはハードルが高いと感じている方が多いようです。

調べてみたところ、60歳以上の方でグレイヘアーにしてみたいという方は全体の20%ほどのようですが、白髪が多くなる40代から50代の方では、全体の10%程度でした。

グレイヘアーにしてみたいという方がなぜこんなに少ないのか、その理由は何でしょうか?

調べてみたところ、以下のような理由が挙がっていました。

老けてみえる……49.5%

似合うかどうかわからない……40.8%

移行するまで時間がかかる……33.0%

移行が難しい……26.5%

周囲の目が気になる……17.2%

ファッションとの合わせ方……16.7%

髪のボリュームが足りない……16.3%

「老けて見える」というのは分かりますが、次に多かった理由はやはり、「黒髪から白髪に移行する期間に耐えなければならない」ということでした。

確かに今まで染めていた白髪染めを突然やめると、根元部分は白くて途中から黒い“ツートンカラー”状態がしばらく続くことになります。

白髪染をしていると、止めたとたんにプリンのようなツートンになりますからね。

あまり見栄えの良いものではありませんので、移行期に挫折する方が多いようです。

こういった場合は、外出の際のみ帽子やウィッグをかぶったり、色が落ちやすい白髪染を使うなどの工夫が必要になってくるでしょう。

近藤サトと元旦那・坂東三津五郎の関係について

さて、先ほどもちらっと名前が出てきましたが、近藤サトさんの元旦那さんは歌舞伎役者の坂東三津五郎さんです。

ご紹介した通り、近藤さんと坂東さんの結婚は不倫の末の略奪婚でした。

旦那の坂東三津五郎は1983年に元宝塚の寿ひずると結婚していて、結婚後には3人の子供(娘2人、息子1人)にも恵まれていたのです。

幸せな結婚生活を続けていたかと思えば、まさかの不倫。その相手が近藤サトだったのですね。

不倫が発覚後、1998年に坂東三津五郎と嫁の寿ひずるは正式に離婚。

そして翌年に近藤サトと再婚をしたのです。

歌舞伎役者が不倫が多いことは有名な話ですが、略奪婚まで話が進んでしまうと、さすがに世間からの批判は多かったようですね。

坂東さんの長男・巳之助さんは、父親が母親である寿ひずるさんを捨てたことを恨み、一時期は「歌舞伎役者にはならない」と言い出すまで荒れてしまいます。

その後、紆余曲折あって巳之助さんは歌舞伎の世界に戻ってくるのですが、彼の少年時代は父親の不倫でとても辛いものになりました。

結婚して幸せになるのは自由ですが、誰かを不幸にしてまで結婚することはどうかと思ってしまいますよね…。

結婚後わずか2年で坂東三津五郎と離婚!理由は子供ができない決まりだったから?

略奪婚の末に結ばれた近藤さんと坂東さんですが、なんと結婚後わずか2年で離婚してしまいます。

大勢の人を敵に回してまで結婚したのに、なぜこんなに早く離婚してしまったのでしょうか?

離婚理由について近藤さんは、インタビューで以下のように語っています。

私は結婚に対して子供ができることを望んでおりました。しかし、誰かの意思によって阻まれるというのは、私にとって理解できませんでした」

すでに三津五郎さんには巳之助という後継者がいたため、もし近藤にも男の子が誕生すれば跡目争いで大問題が起きるため、子づくりを禁止されたことを明かしたのだった。

歌舞伎役者の世界は、後継問題などが普通の家庭とは事情が異なりますからね。

お二人の結婚生活は長くな続かなかったようです。

因みに、略奪婚をしてわずか2年で離婚したということについても、世間からはかなり日は慣れていたようです。

坂東三津五郎の訃報に対し近藤サトがコメント

近藤さんの元旦那である坂東さんは、2015年2月21日にすい臓がんで亡くなられています。

この時に近藤さんもコメントを残されていますが、その内容などのようなものだったのでしょうか?

突然のことで大変驚いています。歌舞伎俳優として日本舞踊家として、とても尊敬申し上げていました。ご冥福をこころよりお祈りしています」

ということでした。

しかし、坂東さんの息子である巳之助さんは、これに対して不快感を持っていたそうです。

その理由がこちら。

「幸せだった家庭を壊しただけでなく、離婚の際にはお家の恥部を明かし、その後は一切没交渉だったにもかかわらず、突然、“前妻”として出てきたことが気に障ったみたいなんです。」(前出・坂東家知人)

まあ、当然と言えば当然の感情ですよね…。

しかし、不倫とはいえ一時は愛し合っていた仲でしょうから、近藤さんとしてもコメントを残すべき出来事ではあったと思います。

近藤サト、2003年に経営者・今岡寛和と再婚し子供を出産

近藤サトさんは、坂東三津五郎さんと離婚後、2003年にイベント会社経営者の今岡寛和さんと結婚されます。

そして、今岡寛和さんとの間に子供(息子)が誕生し、一児の母になったのですが、今度は自分が不倫される番になります。

旦那の今岡さんの不倫が週刊文春によって報じられたのです。

これは近藤さんにとってもとても嫌な出来事だったことでしょう。

現在は旦那さんと別居して息子と2人で暮らしているそうですが…、旦那の今岡さんは反省しているとのことなので、どうやら離婚はないようです。

近藤サトさんが「因果応報」と言われているのは、おそらくこれが原因でしょうね。

自分がしたことは自分に返ってくるということでしょうか?皆さんも不倫にはお気を付けください(笑)。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.