松雪泰子が結婚した保阪尚希とananで熱愛?共演ドラマや破局理由は?

Pocket

今回ご紹介するのは、女優の松雪泰子さんについてです!

松雪泰子さんと言えば、ドラマ「白鳥麗子でございます!」で出世したことで知られています。そんな松雪さんは、俳優の保阪尚希さんと熱愛関係にあったということでも有名です。

というわけで、松雪泰子さんと保阪尚希さんの熱愛事情について特集したいと思います!

松雪泰子のプロフィール

彼女の簡単なプロフィールと略歴です。

生年月日:1972年11月28日
出身地:佐賀県鳥栖市
身長:165cm
血液型:O型
職業:女優
配偶者:GAKU(1998年~2004年)
事務所:スターダストプロモーション

芸能界入りされたのは、高校卒業の直後だそうで、それまでは高校在学中の時点で既にモデルとして活動されていたみたいです。

きっかけは、雑誌のオーディションで選出されたことだそうで。

スポンサードリンク

1991年には女優デビューを果たし、現在まで、数々の作品に参加されています。初出演作品「白鳥慶子でございます」では、強烈な主人公役で地位を確立。映画「フラガール」では、アメリカアカデミー賞外国語映画賞にノミネート。

日本でも、映画「ALWAYS」でアカデミー賞優秀助演女優賞を受賞するなど、演技力はとても高く評価されています。

また、私生活ではツーリングの団体を結成したり、地球最後の日に生ガキを食べたいと言っていたりと、なかなかキャラが立っていますね笑。

松雪泰子と保阪尚希の熱愛関係について

松雪泰子さんは、これまでに河村隆一さん、沼澤尚さん、堤真一さんなどの大物芸能人達と熱愛を噂されていますが、その中でも特に有名な熱愛彼氏が、タレントの保阪尚希さんだと思います。

保阪尚希さんとの熱愛関係(交際~破局)の流れについてみていきましょう!

保阪尚希のプロフィール

こちらは保坂尚希さんのプロフィールになります!保阪さんについてあまり知らないという方は是非!

生年月日:1967年12月11日
出身地:静岡県静岡市葵区
身長:180cm
血液型:A型
職業:俳優・タレント
配偶者:GAKU(1998年~2004年)
活動期間:1986年~

映画「パ★テ★オ」でアカデミー賞を受賞していた演技は俳優さんですが、幼少期に両親がジ殺していたりと、かなり壮絶な幼少期を送っていたようです。

2度の離婚歴があり、一度目は一般人の女性と、二度目は女優の高岡早紀さんと再婚しましたが、高岡さんの不倫により離婚します。

高岡さんとの間には子供が2人おり、離婚後の子供の親権は保阪さんが得ました。

不倫をしたのは高岡さんなので当然といえば当然ですが、大人になってからもかなり大変な経験をされているようです。

現在は俳優業からテレビ通販の世界を中心に活動しており、年収10億ともいわれるほどの成功を収められています。

ネット上では、なんだか胡散臭いといった意見もあるようですが苦笑、これまで色々と大変な経験をされてきたからこそ成功されたのでしょうね^^

馴れ初めは映画「パテオ」での共演!雑誌「anan」でのラブラブ写真も話題に!

松雪泰子さんと保阪尚希さんが熱愛関係になるきっかけになったのは、1992年の映画「パテオ」での共演だったようです!

交際発覚後も堂々としており、当時としては珍しいぐらいオープンに交際されていたようです。

交際が公になると、2人はのツーショット画像が雑誌に掲載されたり、CMで共演する事も出てきました。

松雪さんと保阪さんの有名な雑誌の2ショットはこちら、「anan」というファッション雑誌での写真です。

どう見ても付き合っているラブラブカップルの写真ですよね^^

腰に手をまわしていますし、ほっぺにチューまでしちゃっています笑。

実はこの時、保阪尚希さんは別の女性と結婚していました。つまり2人は不倫の関係だったという事です。保阪尚希さんはすぐに離婚をしています。離婚理由は松雪泰子さんとの交際が原因だった可能性が濃厚です。

保阪尚希さんが結婚していた「別の女性」というのは、保阪さんが最初に結婚していた一般人女性のことでしょうね。

お相手の一般女性は、銀座のホステスで元女優の真弓倫子さんだと言われています

そのことからわかるように、松雪泰子さんと保阪尚希さんの交際の始まりは不倫だったようです。

その後、保阪尚希さんの暴力や、松雪泰子さんとの交際が理由で一般人女性とは離婚されています。

松雪泰子さんの略奪愛だったわけですね。

まさか不倫略奪愛によって結ばれた二人だったんなんてびっくりしました。

保阪さんは再婚相手の高岡さんと不倫が原因で離婚しているため、かわいそうな気もしましたが、過去に不倫をしていた前科があるのであれば、因果応報ですね^^;

ドラマでは1995年に放送された「毎度おジャマしまぁす」で共演!主題歌は?

松雪泰子さんと保阪尚希さんは交際後にドラマでは2度共演されているようですね。

一度目は1994年放送の「毎度ゴメンなさぁい」、二度目は1995年の「毎度おジャマしまぁす」です。

1994年に放送されたドラマ「毎度ゴメンなさぁい」では保阪尚希さんと松雪泰子さんがダブル主演を務めました。

お隣さん同士に住む役を演じたお二人が繰り広げるドタバタな人情ホームコメディーはとても面白く人気ドラマのひとつでした。

前作があまりにも好評だったため、「毎度ゴメンなさぁい」の続編として…「毎度おジャマしまぁす」

スポンサードリンク

1995年に放送された「毎度おジャマしまぁす」では保阪尚希さんと松雪泰子さんは兄妹役を演じています

こちらのドラマ共演時もお二人の交際は続いていたと思われます。

ドラマで立て続けに共演しているので、当時はとても仲のいいカップルだったようです^^

ちなみに、「毎度ゴメンなさぁい」の主題歌はBe-Bの「憧夢〜風に向かって〜」、「毎度おジャマしまぁす」ではMinkが「ぜったい きっと 好き」を歌っています。

ドラマをリアルタイムで見ていた人であれば、とても懐かしい気分で聴けるかと思います。

どちらもいい曲なので、一度聞いてみてはいかがでしょうか^^

共演CMはコーセー「ルシェリ」

松雪さんと保阪さんは映画やドラマだけでなく、CMでも共演されています。

1994年から1996年にかけて放送された「KOSE ルシェリ うるおい水入りファンデーション」のCMです。

こちらも当時交際中だったこともあり、かなり顔の距離が近いですよね。こちらはもうおなかいっぱいです笑。

松雪泰子と保阪尚希は結婚間近で破局。破局原因は高岡早紀にあり?

順調に交際を続けていた松雪さんと保阪さんですが、お二人はその後破局してしまいました。

誰もが羨むラブラブぶりだったため、世間にはかなり衝撃を与えたでしょうね。

破局した時期は1996年あたりだといわれています。

破局原因について詳しく見ていきましょう。

松雪さんと交際をスタートした時、保阪さんは結婚されていたようで、2人は不倫関係だったようです。その後、松雪さんと破局し高岡早紀さんと結婚した保阪尚希さんですが、今度は妻・高岡早紀さんに不倫されるという結末を迎えてしまいました。そして、離婚をした保阪さんは松雪さんとそのまま交際を続けたのですが、松雪さんはそんな保阪さんに私生活でかなり振り回されたとのことで、その影響で仕事をすっぽかすこともあったのだとか。

一説には、松雪さんは保阪さんい暴力を振るわれていたという話まであるようです。

松雪さんは保阪さんの性格などに愛想を尽かして保阪さんに別れをつげたそうです。

個人的に、不倫をしており自身も不倫されてしまうような男との関係なんてさっさと切ってしまった方がいい気はしました笑。

破局原因が高岡早紀さんにあるという噂もあるようですが、これについてはあまり信ぴょう性はありません。

松雪泰子さんとの交際も1996年頃まで続いていたと思われるので局の原因に高岡早紀さんの存在は少なからずあったかもしれませんね

松雪泰子さんと保阪尚希さんの破局原因ははっきりと公表されているわけではないので真相は不明ですが保阪尚希さんの浮気の可能性もあるのかもしれませんね。

松雪さんと保阪さん、そして高岡さんの3人とも不倫にかかわっていることになりますから、大なり小なり全員に原因があるような気はしますね^^;

破局原因には事務所の思惑もあった?

お二人が破局した原因は、当人たちによる具体的な明言はないものの、保阪さんの暴力や性格といわれています。

しかし、実は他にも破局原因があったといわれています。それは「所属事務所の思惑」によるものです。

当時の松雪さんと保阪さんはあまりにも堂々と交際しており、二人とも売れっ子だったため、双方の事務所はやきもちしていました。

いやな言い方になりますが、「早く分かれてほしいな」と思っていたそうです。あまりにも度が過ぎていたということでしょう。

そんな状況にもかかわらず、松雪泰子さんの所属事務所は、松雪さんを保阪さんの所属事務所に移籍させてしまいました。

これは、事務所を一緒にして、二人の時間が多くなって逆に窮屈になることを狙っていたようです。

松雪さん側の所属事務所も松雪さんの面倒が見切れなかったということでしょうか…。

その後順調に交際しているのかと思いきや、事務所の思惑通り?に結局別れていました。

この話が本当だとすれば、さすが芸能事務所といったところでしょう。

当人たちは、別れたのは自分たちが原因だと思っているかもしれませんが、実際には事務所に踊らされていたということになりますからね。

今となっては本当かどうかはわかりませんが、可能性としては十分考えられるのが芸能界の怖いところです^^;

松雪泰子はダメンズ好き!?歴代彼氏に共通点あり?

松雪泰子さんは、これまでに保阪尚希さん以外にも、河村隆一さんや沼澤尚さんなどの有名ミュージシャンと熱愛関係になっているようですが、いずれも破局しています。

また、1998年にギタリストGAKUさんと結婚されて、男の子を出産していますが、多忙によるすれ違いを理由に2004年12月に離婚されました。

(写真上:GAKUさん)

さらに、2010年頃にはヒップホップグループ「Song Riders」のKGさんとも熱愛関係になっていたようですが、収入差などを原因に結婚には至らなかったようです。

男性との出会いにはかなり恵まれているようですが、何故ここまでうまくいかないのでしょう?

その原因は、松雪さんの男性のタイプにありました。

松雪さんは自らの「ダメンズ好き」を公言しています。

つまり好きになる男がダメンズだから、これはどうしようもないということですね。

もちろん、好きなタイプというのはある程度本能的なところがあるでしょうから、いけないとわかっていてもなかなか抗えなかったりするのだろうとは思います。

実は松雪さんには弟がいるのですが、弟もあまり成功しているというわけではないので松雪さんに頼っている部分があるようなのです。

つまり松雪さんは、そういう関係を深層心理的に求めているのではないか、ということですね。

要するに、

「もうこういう人本当に嫌!」
「なんで私が援助しなきゃいけないのよ」

とか言いながら、何だかんだ援助していてその自分に満足している心理があるのではないか、
ということです。

ダメンズが好きなんて、そりゃ簡単に上手くいかないわけですよね…。

筆者の偏見かもしれませんが、ミュージシャンってダメンズが多い気がします。バンドマンとか…苦笑。

でも、ダメンズが好きというのもなんとなく分かるような気がします。

ダメだからこそ、母性本能をくすぐられるのかもしれませんからね^^

松雪さんに熱愛や再婚の予定があるのかは分かりませんが、彼女にぴったりの素敵な「ダメンズ」が現れてくれるといいですね♪

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.